bisCROWN*INFORMATION

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【きみと、はじめて。2】シナリオの一部公開その2です


こんにちは、bisCROWN&bizCROWNスタッフの珠之です。
このブログに足を運んでくださる皆様、またお目にかかれて光栄でございます。

さて、本日は
いよいよ再来週5月27日(金)に発売となる
“はじめてのお泊まり”疑似体験CD『きみと、はじめて。2』
本編の抜粋シナリオその2をご紹介いたします。

kimihaji02_h1_350.jpg
:::::::::::::::::::::::::::::
*きみと、はじめて。2*
発売日:2016年5月27日(金)
出演:結永透也(CV.香純秋)
価格:2000円+税

<初回生産分特典>スペシャルトラック『いつもより朝は素直に』収録

※音声はすべて立体音響効果のあるダミーヘッドマイクで収録しております。
※本作は18歳以上購入推奨作品です。
:::::::::::::::::::::::::::::
.............................
▽Track List▽

Track01.週末は、ふたりで
Track02.寝過ごして、まさかの
Track03.深夜、コンビニへ
Track04.好き、だからこそ
Track05.君と、初めて……
Track06.眠れないほど想いあふれて

*初回生産分スペシャルトラック
いつもより朝は素直に

※初回生産分は数に限りがございますので、
 興味のある方はお早めにお手にとってくださいね!
.............................


今回ご覧頂きますのは、ついに透也とのお泊まりが決まる……という部分です。
以前ブログでご紹介した本編シナリオ抜粋その1の続きとなっておりますので、
あわせてお楽しみ頂けますと幸いです。

●『きみと、はじめて。2』抜粋シナリオその1はこちら。


...《Track02.寝過ごして、まさかの》より.........................................

※とある週末。
 付き合って5ヶ月になる年下の彼氏・透也の部屋へ遊びにきたあなた。
 ふたりで夕飯を食べたあと、満腹の透也は眠ってしまう。
 眠る前に「帰ったらダメ」と念を押していた透也の言葉に従い、
 食事の後片づけを終え、しばらくひとりで過ごしていたものの
 彼の寝顔を見ているうちにあなたもついウトウトしてしまう。
 そして気づけば夜も更けて……
 透也に起こされたあなたは「ごめん、寝てた……」と目をこする。


「寝ちゃったのはいいんだって、俺も寝てたし……
 そうじゃなくて、時間! やばいぞ終電!」

※透也の言葉で時計を見ると、あと数分で終電が出てしまう時間。
 あなたは慌てて身体を起こす。


「走ってギリ……や、危ないか。
 とりあえず送ってく。向こうの通りに出ればタクシーいるはずだから、それで……」

※『送っていく』という言葉に
 それまでの楽しい時間を思い出して、名残惜しさを感じるあなた。
 目を伏せるあなたを見て、透也が目を泳がせ始める。


「なに……帰んないの? ……お前、それは……。
 ……いつもなら、どんなに遅くたって帰るじゃん」

※「それは、いつも『送る』って言ってくれるから……」と言葉を濁すあなた。

「俺が送るって言うから……? 
 じゃあ、俺が送らなかったら帰んねえってこと?」

※小さくうなずくあなたを見て、「そうなんだ……」と目を見張る透也。
 その反応に、自分が我儘を言っているような気持ちが込み上げてきて
 あなたは思わず「……迷惑かな」とこぼしてしまう。


「め、迷惑じゃねえよ! そういうんじゃないけど……
 今日泊まる……みたいな、そういう予定じゃないだろ。……つか、泊まったことないし。
 その……困るんじゃねえの。お前、なんも持ってきてないだろうし……」

※どこか困っているような透也に、あなたはためらいながらも「寝る前、透也が……」と口を開く。

「えっ、俺? なに、さっきなんか言ったっけ」

※「『もっと一緒にいたい』って言ったでしょ?」とあなた。

「あっ、ああ……、……ん、言ったな。『一緒にいたい』って。それが?」

※「すごく嬉しかったから……」と素直な気持ちを口にするあなたに、透也の頬がわずかに染まる。

「あ、……へえ……。
 ……そしたら……、……泊まる?」

※すぐにでもうなずきたい気持ちを抑えて、透也の表情をうかがうあなた。

「なんだよ、黙って。泊まりたいんじゃないの?」

※あなたはうなずいたあと、何かためらうようなさっきの透也の様子を思い出して
 「本当に迷惑じゃない?」と問いかける。


「迷惑じゃないって。さっきも言ったろ」

「……んーーー……あーーーーっ! よし、泊まれ。決まり! 
 それはいいけど、泊まる準備。どうする? 
 着替えとか……あ、服はさっき買ったヤツがあるか。
 寝間着……は、俺の貸すわ。シャツでいいよな。
 あとは下……あっ、歯ブラシとか! 予備あったっけなあ……」

※何かを振り切るように急にテキパキと話し続ける透也の様子で少し空気が和らぎ、
 あなたは照れつつも「コンビニ行こうかな」と微笑む。


「ああ、コンビニ行く? じゃあ俺も」

※「いいよ、ひとりで大丈夫だから」と言うあなたに、ズイッと顔を寄せてくる透也。

「バッカお前、今何時だと思ってんだよ。
 ここのすぐ下にあるっつっても、外には変わりないだろ。
 なんかあったらどうすんだよ? 
 ……それに俺も……買いたいものあるし」

※「なに? 買ってこようか?」と言いかけるのを遮るように、透也が立ち上がる。

「いいから! 俺も行くって! 
 ……なにしてんだよ、置いてくぞ!」

※さっさと玄関へ向かう透也を見て、あなたもカバンを手にあわてて後を追う。

...............................................................................



お付き合いをしてきた5ヶ月の間
一度もお泊まりをしたことのなかったふたりが
ひょんなことから夜を共に過ごすという流れになり、
緊張したり、お互いの気持ちを探ってみたり……
ぎこちなくも気遣い合いながら、少しずつ距離を縮めていく様子が伝われば幸いです。


なお、この度のシナリオ抜粋は
本編冒頭あたりの透也との会話をご覧頂きましたが、
公式サイトで公開中の本編試聴では
ふたりの"はじめて"の様子がお楽しみ頂けます。
まだお聴きでない方は、お帰りの際にぜひサイトへお越しくださいませ。

●『きみと、はじめて。2』のサンプルボイスはこちらから。



ということで、本日のお知らせは以上です。

次回の更新は、来週5/20(金)を予定しておりまして
全年齢作品をお届けするレーベル・bisCROWNから、CD最新作のお知らせをいたします。
ぜひぜひチェックしてくださいね!


それでは次回もお目にかかれますように。


*********************************************

◆bisCROWN・bizCROWNレーベルサイト◆
http://www.asgard-japan.com/biscrown/

▼きみと、はじめて。 サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/kimihaji/

▼Reversible サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/re/

▽YES×NO サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/yn/

★スマホアプリ『らぶらぶつんつん』サイト★
http://www.asgard-japan.com/biscrown/lovetsun/

◇リリース中のタイトル一覧はこちら◇
http://www.asgard-japan.com/biscrown/pro
スポンサーサイト
  1. 2016/05/13(金) 16:23:50|
  2. きみと、はじめて。
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://biscrown.blog.fc2.com/tb.php/228-4329f726
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bisCROWN&bizCROWN

Author:bisCROWN&bizCROWN
女性向け作品レーベル『bisCROWN』&『bizCROWN』の公式ブログです。最新情報や制作中の作品など、当レーベルに関する情報をお届けいたします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (1)
お知らせ (20)
ふたりきねんび。 (7)
IvRADIO (15)
アメとムチ (6)
東浦家の休日 (28)
初メテノ夜 (18)
YES×NO (38)
なかしょー (25)
Reversible (24)
re:Reversible (24)
きみと、はじめて。 (18)
スマホアプリ・らぶつん (10)
書き下ろしSS (13)
作品よもやま話 (15)
その他 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。