bisCROWN*INFORMATION

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【レーベル3周年企画】第12回:『Reversible vol.2~癒し系カレシ・直央~』(CV.柏木誉)のおはなし


こんにちは、bisCROWN&bizCROWNスタッフの珠之です。
このブログに足を運んでくださる皆様、またお目にかかれて光栄でございます。


さて本日は、bisCROWNレーベル3周年企画として
当レーベル作品に関するよもやま話をお届け致します。
※よもやま話連載は、毎週水曜日更新を予定しております。

第12回は、あなたが"攻める"か"攻められる"か選べるシチュエーションCDシリーズ
『Reversible vol.2~癒し系カレシ・直央~』
のお話です。

Reversible02_h1.jpg
:::::::::::::::::::::::::::::
*Reversible vol.2~癒し系カレシ・直央~*
発売日:2014年5月30日(金)※現在販売中
出演:濱崎直央(CV.柏木誉)
価格:2000円+税

<初回生産分特典>スペシャルトラック:アナザーエピローグ~直央を攻めたあと……~収録
<封入特典>リバーシブルポスター

※音声はすべて立体音響効果のあるダミーヘッドマイクで収録しております。
※本作は18歳以上購入推奨作品です。
:::::::::::::::::::::::::::::
.............................
▽Track List▽

Track01.プロローグ
Track02.直央に攻められる
Track03.直央を攻める
Track04.エピローグ

*初回生産分スペシャルトラック
アナザーエピローグ~直央を攻めたあと……~
.............................


《補足》
このよもやま話連載は
・各タイトルの登場人物について
・作品にまつわるアレコレについて(制作側の所感や、裏話など)
という2部構成でお届け致します。

『作品にまつわるアレコレ』は、読む方によって蛇足となる可能性がございますので
文字色を変えさせて頂いております。
ご覧頂く際には恐れ入りますが、ちょっとだけ目をこらしてお読み頂けますと幸いです。


...............................................................................
▼登場人物について▼

濱崎直央(はまさき すなお)は
深い愛情をもってあなたを包み込むカレシです。

幼い頃から誰よりも優しく、摩擦を好まなかった直央は
誰かに厚意を寄せられるとその分だけ
「迷惑をかけてはいけない」
「相手の期待に応えなければ」
という気持ちを抱き、自分を抑え込んでいました。
良くも悪くも本音を隠す生き方は、人との深いつながりを生むことはなく
また直央自身も、他人と接することで無意識のうちに疲弊してしまっていたので
その優しさでもって自らをひとりにするのでした。

唯一、直央が心から楽しんでいたのは"絵を描くこと"。
誰にも迷惑をかけないよう、ひっそりと描き続けていた絵が
ある時ふと人の目に留まり、それが評価を受けて
求められるまま画家としての活動を開始することに。

そうして、仕事の筆をとりながら
陽が昇って沈むまでをただ眺めていたある日、
直央はあなたと出会います。
直央の優しさに惹かれる人々の中にあって
親切ながらも一歩引いて接するあなたに、
最初は「自分なんかが深く関わるのは迷惑かもしれない」と距離を置いていた直央。
けれど、ひとつずつやりとりを重ねるうち
直央はその静かな時間に心の平穏を得ていくのと同時に
いつしか、過去の自分とあなたを重ねるように。

「この子をひとりにしたくない」と
優しさゆえの臆病さを捨てて一歩踏み出した直央は、
それから、想いが募れば募るほどに
あなたが引いた一歩分の距離を踏み込む強さを持てるようになったのでした。
そして真に愛する喜びを知った今では
愛ゆえに自分を気遣ってくれるあなたがいじらしくて、歯がゆくて
「今度はどうやって甘えてもらおうか」と
あなたの訪いを、ただただ心待ちにしているのです。




▽『Reversible vol.2~癒し系カレシ・直央~』という作品について▽

今回のよもやま話執筆にあたり
制作当時のイメージスケッチを振り返っていたのですが、
その中に
「君の喜びが最大の幸せ」
という、直央のものらしき台詞が記してありました。
(ちなみに尊の欄には「俺様を泣かす」と書いてありました。我ながらひどい言葉です)

前回『vol.1~俺様カレシ・尊~』編のお話でもお伝えしたとおり、
尊は"愛されることや注目されるのに慣れている自己中心的な人"としたうえで
直央はその正反対の人物を思い描きながら制作を進めていたのですが、
結果として、各所で
「"癒し系"ならぬ"いやらし系"」と言われ
お聴きくださった方のご感想ではもれなく「S」と評される人物となりました。

直央に限らず、登場人物に対するイメージは
皆さまの中にあるすべてが正しいものだと思いますので
こういうことを言うのはナンセンスかもしれないのですが、
今回は裏話……ということで、制作担当からあえて何かお伝えするとしたら
直央は、彼女限定のSなのかもしれないということでしょうか。
元々受け身だった直央は、"あなた"と出会ったことで
ようやく能動性を身につけたわけなのですが、
彼が"あなた"の強く握り込んだこぶしを両手でそっと包み込んで
やさしく、ゆっくりとその指をほどいていく……
そんな雰囲気が伝わった結果、
「S」だと思って頂けたのだとしたらとても嬉しいです。


それと、皆さまから頂戴するご意見の中で
「CD本編の《直央を攻める》トラックで、もっと直央を攻めたかった」
というお声をよくお見かけします。
(CD発売当時、ご期待に添えなかった皆さまには深くお詫び申し上げます)

なんとなく直央は、"あなた"からどのように攻められたとしても
ずっと嬉しそうにしているような気がしますが(あくまで個人的なイメージです)、
また機会がいただけるなら、何かの形で
その様子をお届けできたら光栄に思います。

...............................................................................



ということで、『Reversible vol.2~癒し系カレシ・直央~』のお話をお送りしました。

身体の力を抜いて愛に浸りたい……という夜には
ぜひ直央のことを思い出してあげてほしいなと思います。



次回のよもやま話第13回は
来週4/20(水)を予定しておりまして、
『Reversible』シリーズ第3弾
『Reversible vol.3~チャラ系カレシ・平磨~』(CV.沖野靖広)のお話をお届けしたいと思います。
よろしければ来週も、どうぞブログにお越しくださいね。


それでは次回もお目にかかれますように。


*********************************************

◆bisCROWN・bizCROWNレーベルサイト◆
http://www.asgard-japan.com/biscrown/

▼きみと、はじめて。 サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/kimihaji/

▼Reversible サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/re/

▽YES×NO サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/yn/

★スマホアプリ『らぶらぶつんつん』サイト★
http://www.asgard-japan.com/biscrown/lovetsun/

◇リリース中のタイトル一覧はこちら◇
http://www.asgard-japan.com/biscrown/pro
スポンサーサイト
  1. 2016/04/13(水) 17:34:23|
  2. 作品よもやま話
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://biscrown.blog.fc2.com/tb.php/220-d3716a78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bisCROWN&bizCROWN

Author:bisCROWN&bizCROWN
女性向け作品レーベル『bisCROWN』&『bizCROWN』の公式ブログです。最新情報や制作中の作品など、当レーベルに関する情報をお届けいたします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (1)
お知らせ (20)
ふたりきねんび。 (7)
IvRADIO (15)
アメとムチ (6)
東浦家の休日 (28)
初メテノ夜 (18)
YES×NO (38)
なかしょー (25)
Reversible (24)
re:Reversible (24)
きみと、はじめて。 (18)
スマホアプリ・らぶつん (10)
書き下ろしSS (13)
作品よもやま話 (15)
その他 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。