bisCROWN*INFORMATION

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【レーベル3周年企画】第3回:『東浦家の休日』シリーズ(CV.櫻井孝宏/江口拓也/興津和幸/安元洋貴/小野友樹/木村良平)のおはなし


こんにちは、bisCROWN&bizCROWNスタッフの珠之です。
このブログに足を運んでくださる皆様、またお目にかかれて光栄でございます。


さて、本日は
bisCROWNレーベル3周年企画として、前回から引き続き
当レーベル作品に関するよもやま話をお届け致します。
※よもやま話連載は、毎週金曜日更新を予定しております。

第3回は、家族とのんびり楽しい休日をすごすシチュエーションドラマCD
『東浦家の休日』シリーズのお話です。

higashiura01_jak_350.jpg
:::::::::::::::::::::::::::::
東浦家の休日vol.1~兄&弟編
発売日:2013年8月30日(金)※現在販売中
出演:東浦崇(CV.櫻井孝宏)/東浦結人(CV.江口拓也)
価格:2000円+税
:::::::::::::::::::::::::::::

higashiura02_jak_350.jpg
:::::::::::::::::::::::::::::
東浦家の休日vol.2~父&叔父編
発売日:2013年9月27日(金)※現在販売中
出演:東浦春樹(CV.興津和幸)/東浦彰信(CV.安元洋貴)
価格:2000円+税
:::::::::::::::::::::::::::::

higashiura03_350.jpg
:::::::::::::::::::::::::::::
東浦家の休日vol.3~未来の家族編
発売日:2013年10月25日(金)※現在販売中
出演:永江深尋(CV.小野友樹)/永江大護(CV.木村良平)
価格:2000円+税
:::::::::::::::::::::::::::::

※vol.1~3いずれも初回生産分特典がございます。
 初回生産分は数に限りがございますので、興味のある方はお早めにお手にとってくださいね!

<初回生産分特典>ダミーヘッドマイクによるキャストフリートーク収録
<初回生産分封入特典>SS入り差し替えジャケット(2種)



《補足》
このよもやま話連載は
・各タイトルの登場人物について
・作品にまつわるアレコレについて(制作側の所感や、裏話など)
という2部構成でお届け致します。

『作品にまつわるアレコレ』は、読む方によって蛇足となる可能性がございますので
文字色を変えさせて頂いております。
ご覧頂く際には恐れ入りますが、ちょっとだけ目をこらしてお読み頂けますと幸いです。


...............................................................................
▼登場人物について▼

①あなたの兄・東浦 崇(ひがしうら たかし)
Twitter_icon-01.jpg
東浦3兄弟の長男で、
とあるデザイン事務所でグラフィックデザイナーを務める24歳。
冷静で理知的。どんなことも合理的に判断するタイプで、
仕事では誰に対しても愛想良く接することを心がけていますが
その反動か、家では口の悪い暴君と化します。
また、仕事で毎日忙しくしているので
休日はほぼ家でダラダラ過ごしています。

家事や仕事で多忙だった父・春樹に代わり、
崇は幼い頃から、あなたや弟の結人の面倒を看ていました。
弟妹をアゴで使うことも多々あるものの
心のうちではとても大切に思っているので、
意地悪な態度も含めて、本人は可愛がっているつもりなのです。
(特に、初めてできた兄妹であるあなたに対しては
女の子であることも含めて、無自覚に優しくなってしまうようです)
そして父の春樹は、崇にとって唯一ともいえる尊敬の対象。
叔父・彰信は子供の頃からずっとからかわれっぱなしだったので苦手です。
(社会人として働くようになってからは、それまでの仕返しのように
さりげなく嫌味を言って彰信をやり込めることも)

②あなたの弟・東浦結人(ひがしうら ゆうと)
Twitter_icon-02.jpg
東浦3兄弟の末っ子で、高校に通う16歳。
明るく元気。生意気な態度をとることもありますが、
感情表現が豊かでどこか憎めないタイプです。
休日はよく友達と遊びに出かけていますが、兄たちに付き合わされて家にいることも。

幼い頃から兄の崇をリスペクトしていて、
髪型や服装を真似しようと研究に余念がありません。
(ただ、学校の校則の関係でまったく同じにはできないので
髪型については、ヘアワックスを駆使して
崇のようなパーマ風スタイルになるよう日々頑張っています)
姉であるあなたのことは、崇よりも歳が近いためより身近に感じているらしく
昔はどこへ行くにもついてきていましたが、
思春期を迎えた頃から、男らしくあることを気にして強がるようになり
呼び方も『ねーちゃん』から『姉貴』へ変化。
けれど恐がりな性格は未だ変わらず、無自覚にあなたに甘えることも。
父・春樹は優しくて大好き。叔父・彰信はいつもお菓子をくれるので大好きです。

③あなたの父・東浦春樹(ひがしうら はるき)
Twitter_icon-03.jpg
東浦家の大黒柱で、絵本作家の43歳。
穏やかでのんびり屋な彼は
職業柄、買い物に行く時以外はだいたい家にいて、家事の腕はカリスマ主婦レベル。
得意料理はミートグラタン。
学生結婚だった最愛の妻を早くに亡くしていることもあり、家族は一番の宝物です。

娘のあなたを「お姫様」と呼んで溺愛する春樹ですが、しつけとして厳しく接することも。
(とはいえ頭ごなしに叱りつけるということはないですし、
おそらく彼の性格上、"怒る"こと自体が苦手なのだと思います)
「相手に"思いやり"と"礼儀"をもって接すること」が彼の教育方針です。
ちなみに崇のことは「タカ」、結人は「ユウ」と呼んでいますが、
叱る時は「崇」「結人」となり、口調も敬語に変わります。

自身の弟(あなたの叔父)である彰信に対しては、
一つ所に留まらないような自由な生活を心配してはいるものの
うるさく口を出したりすることはありません。
子供たちとまとめて彰信の世話を焼くことも、春樹自身の活力源になっているのだろうと思います。
ただ彰信が子供たちに対して非教育的な言動をとった瞬間、雷が落ちます。

④あなたの叔父・東浦彰信(ひがしうら あきのぶ)
Twitter_icon-04.jpg
春樹の弟で、フリーライターとして働く35歳。
東浦一家とは別に暮らしていますが、神出鬼没で
いつの間にか家の中をウロウロしている自由な性格をしています。
東浦家を訪れる際には、必ずといっていいほど手土産を持参。
仕事で得た情報をもとに、評判のお店を探索してお菓子などを買うのですが
そうして買い物をしたり、みんなとご飯を食べたりするのが
仕事の息抜きになっているのです。

「東浦3兄弟の性教育係」を自称しており、
恋愛ネタ(特に下ネタ)でよくあなたたちをからかいます。
3人の生まれた頃から現在までをすべて知っているため、
親のような兄のような、時には友人のような特別な気持ちで3人の成長を見守っています。
(彰信自身は独身で、自分は結婚に向いていないと考えていますが
こんな子供なら欲しいと思うこともあるようです)
30代半ばに差し掛かり、3兄弟から「おじさん」と呼ばれることを地味に気にしています。

⑤あなたの彼氏・永江深尋(ながえ みひろ)
Twitter_icon-05.jpg
無愛想で口下手な、20歳の大学生。
人間関係が希薄で、誰かと積極的に関わることはほとんどありませんが
彼女であるあなたに対しては心を開いて甘えています。
完全インドア派で、休日は家から出ようとしません。

父子家庭で育ったこともあってか自立心は旺盛で、
大学生ながら株の売買で生活に困らない程度の収入を得ています。
そのため、高校卒業後にすぐ一人暮らしを始めました。
(大学の学費も自分で支払っています)
元々人との関わりを煩わしく思うタイプでしたが、
誰に対しても"思いやり"と"礼儀"をもって接し
家族を大切にするあなたと出会ったことで、その気持ちに変化が生まれます。
対照的な性格の兄・大護を避けるように生きてきたものの
自分との違いを少しずつ受け入れられるようになってきて、
最近では賑やかなやりとりを繰り広げることも。

以前は料理もできませんでしたが、あなたに喜んでもらいたい一心で
最近はいろいろなメニューに挑戦しています。
そんな深尋の目下の目標は『あなたの家族と交流を深めること』です。

⑥あなたの彼氏の兄・永江大護(ながえ だいご)
Twitter_icon-06.jpg
イベント会社で設営担当を務める、力自慢の22歳。
底抜けに明るく、人懐っこい性格ながら、少しお節介なところも。
休日はイベントや人が集まる場所へ積極的に顔を出すアウトドア派ですが、
一人暮らしをする深尋を心配して彼の部屋にも定期的に遊びにいっています。

大護は楽しいことが大好きで、
どんな場でも盛り上げ役を一任されるほどのお祭り男です。
派手な外見なので不良扱いされることもありますが、
一度話した相手とは必ずといっていいほど仲良くなります。
(おそらくその見た目も、彼にとってのコミュニケーションツールの1つなのだと思います)

寡黙で頑固な父、非社交的だった弟(深尋)と一緒に暮らすなかで
家事全般を覚え、器用なコミュニケーションスキルを身につけてきた大護は、
その分、人との深い関わりを求めてきました。
深尋に変化をもたらしてくれたあなたに心から感謝していて、
また自分も、本当の兄妹のようにあなたと接していきたいと熱望しています。




▽『東浦家の休日』という作品について▽

『東浦家の休日』シリーズは登場人物が多いので、
わかりやすいように各人物のアイコンを添えてみました。

当初は、vol.1からvol.3まで
CD1作ごとにお話ししようと考えていたのですが、
当シリーズは、上記の6人(とあなた)全員そろっての物語なので
3作分まとめて人物紹介&裏話をお届けします。
そのため話が少々長くなっておりますこと、ご了承くださいませ。


『東浦家』シリーズの発表当初、
「相手が恋人じゃなくて"家族"なのはなぜ?」といったお声をたくさん頂戴したのを覚えています。

当時、bisCROWNレーベルからお届けしていた作品では
シチュエーションCDに登場する人物の多くが《恋人》でした(今でもそうですが……)。
なので、恋愛に限らない"愛"の形を描いた作品があってもいいのではと考えたのが主な理由でしょうか。
また、本作は「のんびり、たのしく、休日をすごそう!」というコンセプトで制作していましたので
恋人同士のドキドキ感よりも、家族とのリラックスした空気感のほうが
この作品には合うかもしれないと感じたこともあります。
(恋人と一緒にいる時が一番リラックスできるという方もいらっしゃるのかなと思いますが、
大好きな人に対しては、普段より少し気を遣ってみたり、取り繕ってしまったり……
ということもあるかもしれませんよね。
ですので、『東浦家』シリーズは飾らない態度で過ごせる家族の雰囲気を大切にしています)

基本的には、ありのままの姿で家族と接しながら
『東浦家』の物語は進んでいくのですが、
その中に、"永江家"という家族の価値観が覗くことで
「こういう家族の形もあるよね」と感じて頂けていたら何よりです。

ちなみに、企画立ち上げ当初は
叔父・彰信の代わりに、《同居する祖父・ミツオ(仮)》という家族が登場する予定でした。
彼は春樹の父なのですが、それゆえに
"のんびりマイペース"という部分が重複してしまい、差別化がしにくいなと感じたのと
社内スタッフから「女性向けコンテンツにおけるシルバー層の需要」について問われた結果
残念ながら、ミツオ(仮)が皆さまのお目にかかることは叶いませんでした。
その後、春樹の弟・彰信の登板と相成ったわけですが
結果として、『東浦家』シリーズには
3組の兄弟(崇&結人/春樹&彰信/深尋&大護)が登場しています。
それぞれ"兄弟"という関係は同じでも
その関わり方や、あなたとの接し方が異なっているかと思いますので、
そんな部分にもぜひご注目頂けると嬉しいです。


そしてこれは、ごく個人的な制作側の内心となってしまい恐縮ですが……

当シリーズは、全3作のリリース後に
『東浦家の休日SPECIAL~彼氏・深尋編』というスピンオフ的なCDも制作させて頂きました。
(※2016年現在、販売は行なっておりません)
このCDは、AGF会場限定販売(その後公式通販で期間限定再販)という形をとらせて頂いたのですが
結果として、多くの皆様にご迷惑やご不快の念をおかけすることとなってしまい
それら一連について深くお詫び申し上げるとともに、今も強く胸に刻んでおります。
ただ、こういったシリーズ展開をさせて頂けたのは本当に光栄な機会であり
『東浦家』シリーズならびにbisCROWNレーベルをご支援頂いている皆様に
ただただ心より感謝を申し上げたい気持ちでいっぱいです。
お買い求めくださった皆様、本当にありがとうございました。
当シリーズに限らず、bisCROWNとして今後も様々な展開ができるように精進してまいりますので
これからもどうぞよろしくお願い致します。

...............................................................................


以上が、『東浦家の休日シリーズ』のお話でした。

本作をすでにご存知の方も
今回初めて知ってくださった方にも、
あなたの家族である"東浦家"、そして"永江家"の面々と
のんびり楽しい休日を過ごして頂けたらなと思います。




ということで、次回のよもやま話第4回は
来週末2/19(金)を予定しておりまして、
シチュエーションCD『アメとムチ』のお話をお届けしたいと思います。
(前回のブログで予告をさせて頂いた際に少々とぼけておりまして、
『東浦家』と順番が入れ違ってしまいました……。
『アメとムチ』の話をお待ちの方がいらっしゃいましたら大変申し訳ございません……)

よろしければ来週も、どうぞお越しくださいね。


それでは次回もお目にかかれますように。


*********************************************

◆bisCROWN・bizCROWNレーベルサイト◆
http://www.asgard-japan.com/biscrown/

▽仲吉商店街、恋の湯 営業中! サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/nakashou/

▽YES×NO サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/yn/

▼Reversible サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/re/

★スマホアプリ『らぶらぶつんつん』サイト★
http://www.asgard-japan.com/biscrown/lovetsun/

◇リリース中のタイトル一覧はこちら◇
http://www.asgard-japan.com/biscrown/pro
スポンサーサイト
  1. 2016/02/12(金) 20:22:25|
  2. 作品よもやま話
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://biscrown.blog.fc2.com/tb.php/206-35d350aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bisCROWN&bizCROWN

Author:bisCROWN&bizCROWN
女性向け作品レーベル『bisCROWN』&『bizCROWN』の公式ブログです。最新情報や制作中の作品など、当レーベルに関する情報をお届けいたします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (1)
お知らせ (20)
ふたりきねんび。 (7)
IvRADIO (15)
アメとムチ (6)
東浦家の休日 (28)
初メテノ夜 (18)
YES×NO (38)
なかしょー (25)
Reversible (24)
re:Reversible (24)
きみと、はじめて。 (18)
スマホアプリ・らぶつん (10)
書き下ろしSS (13)
作品よもやま話 (15)
その他 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。