bisCROWN*INFORMATION

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【bisCROWN&bizCROWN】連載SS第12回公開です


こんにちは、bisCROWN&bizCROWNスタッフの珠之です。
このブログに足を運んでくださる皆様、またお目にかかれて光栄でございます。

さて、本日は
bisCROWN&bizCROWN書き下ろしSS連載の公開日です。
※当連載SSは、毎週水曜日更新を予定しております。


12回目の今回は、
大人の女性向けシチュエーションCDシリーズ『Reversible』より、
vol.3~チャラ系カレシ・平磨~のSSをお届けします。

Reversible03_h1_350.jpg
:::::::::::::::::::::::::::::
*Reversible vol.3~チャラ系カレシ・平磨~*
発売日:2015年2月27日(金)※現在販売中
出演:壱木平磨(CV.沖野靖広)
価格:2000円+税

<初回生産分特典>スペシャルトラック:アナザーエピローグ~平磨を攻めたあと……~収録
<封入特典>リバーシブルポスター

※音声はすべて立体音響効果のあるダミーヘッドマイクで収録しております。
※本作は18歳以上購入推奨作品です。
:::::::::::::::::::::::::::::
.............................
▽Track List▽

Track01.プロローグ
Track02.平磨に攻められる
Track03.平磨を攻める
Track04.エピローグ

*初回生産分スペシャルトラック
アナザーエピローグ~平磨を攻めたあと……~

※初回生産分は数に限りがございますので、
 興味のある方はお早めにお手にとってくださいね!
.............................



...bisCROWN&bizCROWN書き下ろしSS連載
                     第12回『Reversible vol.3~チャラ系カレシ・平磨~』
...................


どこかで誰かが言っていた……"3年あれば人は変わる"と。
俺の場合、それには1年足りてないけど
彼女と付き合い出して2年となる今、少しずつ、でも着実に、変わっている。



「ふんふふん、ふふふんふんふ~ん、っと」

自宅に彼女がやってくるのを待ちながら
俺はひとり、洗面所で鼻歌まじりに髪の毛をセットしていた。
前髪の分け目、サイドの毛流れ、そして襟足の無造作感。
今日のために買っておいた新品の服と相まってバッチリだ。

「いやーん、へーちゃんカッコイイー! 
 ってこれ、アイツに言われて嬉しいやつだしオレの馬鹿もう!」

鏡に向かって話しかけている自分が大変気持ち悪い。
でもこの後ふたりで過ごすことを考えるとワクワクが止まらなくて、独り言も止まらない。

「そんじゃ仕上げ、仕上げ……」

髪いじりを終えてポケットに手を入れる。
取り出したのは真っ赤なリボン。それを自分の首に巻いていく。
いわゆる"プレゼントは俺"というヤツだ。
本当はもっとちゃんとしたものを贈りたい。
ただ、去年のお祝いに部屋中をデコレーションしてサプライズ的なことをしてみたところ
彼女は喜んでくれながらも、ある程度の金がかかったことを見抜いて逆に恐縮してしまったようだった。
そんなこと気にしなくても……とは思うけど、
せっかくの記念日にどっちかが遠慮してしまっては楽しくない。
ということで、今年は原点回帰がテーマのプレゼントにしてみたわけだ。
自惚れが過ぎるぞという声も上がりそうだが、
そこで単なるナルシストで終わるのか、相手にちゃんと喜んでもらえるかは俺次第ということ。
やってやろうじゃないですか!!と無駄に気合いを入れて、首のリボンを可愛く結ぶ。
すると、片方の端が長く余ってしまった。

「……あ」

ふとあることを思いついた俺は、余った部分をハサミで切り
それを"とある場所"に巻きつける。

「これでおっけー」

思わずニヤリとした時、ピンポーンと響き渡るチャイムの音。
彼女が来たようだ。

「ナイスタイミング!」

いそいそと玄関に向かい、外に向かって声をかける。

「開いてるよー!」

俺が玄関前に膝をつくとドアが開いた。

「いらっしゃいませ」

三つ指をついて出迎えた俺を見て、目を丸くする彼女。
俺の首のリボンにも気づいたようだ。よしよし。

「今日は付き合って2年のお祝いなのでー、
 座椅子ならぬプレゼントバージョンの平磨クンが
 アナタをおもてなしします!」

呆気にとられていた彼女が、その言葉を聞いて『ありがとう、嬉しい』と笑った。
可愛いなちくしょう!

「おっし、今日の趣旨がわかってもらえたところで……」

そう言って立ち上がり、彼女を抱き上げる。

「そういや腹減ってない? 
 早速メシにする? 俺にする? それとも……俺?」

『それ、3分の2がへーちゃんだよ』と笑う彼女のおでこにキスをして、俺はリビングへ向かった。
その後、やっぱりまずはメシだろうということで、めったに作らない手料理を振る舞う。
我ながらうまくできた食事で腹が満たされると、なんとなくまったりした気分になり
ふたりでテレビを眺めながらイチャイチャして。
他愛ない触れ合いを続けるうちに身体の奥がじんわりと熱くなってきて、俺は彼女の唇に吸いついた。

「んー……なーあ? 
 プレゼントくんが早くもウズウズしてんだけど
 リボン……まだほどいてくんないの?」

唇をはむはむしながらおねだりすると、
彼女は照れくさそうにしながらも俺の首に手を伸ばした。
ゆっくりとほどかれていくリボン。
それが床に滑り落ちるのと同時に、相手を押し倒す。

「ありがと。それじゃあプレゼント、受け取って?」

目を閉じながら顔を寄せ、彼女の胸元に触れようとした……その瞬間。

「いっ……たああああああああ!!!!」

局部に走る激痛に思わず身体を丸める。
『どうしたのっ? 救急車!?』と慌てる彼女をどうにか手で制する。

「ち、違うっ、大丈夫! や、大丈夫じゃないけど……
 リボンが食い込んでるだけ……
 忘れてたけど、実はその……もう1か所、結んでて……あの……アソコに」

情けなくも白状した俺に、しばらく絶句していた彼女が
やがて気抜けしたように笑い出した。
『首だけにしておかないからだよ』というもっともなツッコミに、俺も笑うしかない。

「ごめんなさぁい……だから早くほどいてぇ……」

実はさっきの激痛で若干ヘタれてしまったので
今はもうそこまでキツくはなかったものの、
彼女に触れてほしい下心で甘えてみる。
すると彼女が、ちらりと俺を見てこう言った。

『口で?』

「……へ?」

今のって……まさか、"口でリボンをほどいてくれる"とか……そういうこと? 
目を丸くする俺の前で、じわじわと赤くなっていく彼女の顔。
『何か言ってくれないと恥ずかしいんだけど……』と唇をとがらせる彼女に頬が緩んでいく。

「んもぉ、えっちくなっちゃって~。
 どこで覚えてきたわけ? そんな切り返し」

『こういうの、好きかなと思って』と呟く彼女は、もはや耳まで染めている。

「うん、好き。大好き。最っ高」

そう言いながら抱き寄せて、彼女の耳に口づけた。
『リボン、ほどかなくていいの?』という問いかけに、俺は頷いて応える。
またちょっと下がキツくなってるけど、それよりも今は彼女を抱きしめたかった。
俺を喜ばせようとしてくれるのが、可愛くて。

「変わんないねえ、お前は」

『そこは"変わったな"って言うところじゃないの?』と小さく肩をすくめる彼女。

「ううん、変わんないって」

お前が変わろうとするのは、いつだって俺のためで。
そういうところ、前からずっと変わらない。
そんな気持ちを込めて頬にキスを繰り返していると、彼女がくすぐったそうに目を細めた。

『へーちゃんも変わらないよね』

「俺? 俺は変わったよ」

『そう?』と首をかしげる彼女をぎゅうっと抱きしめる。

……そう。俺ね、変わったんだよ。
自分勝手な変化だと思うけど、俺にとって、2年もの間ひとつのことが続くのは革命に近くて。
そして"変わった俺"は、この関係をもっとずっと続けたいと思ってて。
変わってるようで変わらないお前と、
変わらないようで変わった俺。
正反対だけど、だからこそこれからも繋がっていけるんだって思える。

……なんて、真剣な話をするにも
例のリボンを結んだままじゃお前に嫌われちゃうかもしれないから。

「なあ……リボン、やっぱほどいて?」

微笑んでコクリと頷く彼女に、微笑み返しながら口づけた。
ほどいてもらったらちゃんと伝えよう。
俺を変えてくれた感謝と、今にも溢れ出しそうなお前への愛を。

END
...............................................................................



ということで、連載SS第12回は『Reversible vol.3~チャラ系カレシ・平磨~』をお送りしました。


相変わらずおバカなところのあるチャラ系カレシ・平磨(CV.沖野靖広)の
小さくて大きな変化が覗く2年目のやりとりは、いかがでしたでしょうか。
CD本編をお聴きくださった方も、そうでない方にも
お楽しみ頂けていることを願うばかりです。

そして、先月末より販売中の本作を今回初めて知って頂けたという方は
よろしければ公式サイトで公開中のプロフィールやサンプルボイス等でも
平磨に触れてみてくださいね。

●シチュエーションCD『Reversible vol.3~チャラ系カレシ・平磨~』の情報はこちら。


そんなこんなで約3ヶ月続けてまいりましたこのSS連載も、次が最終回となります。
ラスト第13回の公開は
3月25日(水)を予定しております。
最後もどうぞご覧頂けますと幸いです。


それでは次回もお目にかかれますように。


*********************************************

◆bisCROWN・bizCROWNレーベルサイト◆
http://www.asgard-japan.com/biscrown/

▽YES×NO サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/yn/

▽東浦家の休日 サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/kyujitsu/

▼Reversible サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/re/

▼きみと、はじめて。 サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/kimihaji/

★スマホアプリ『らぶらぶつんつん』サイト★
http://www.asgard-japan.com/biscrown/lovetsun/

◇リリース中のタイトル一覧はこちら◇
http://www.asgard-japan.com/biscrown/pro
スポンサーサイト
  1. 2015/03/18(水) 15:17:27|
  2. 書き下ろしSS
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://biscrown.blog.fc2.com/tb.php/161-3d2c2e97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bisCROWN&bizCROWN

Author:bisCROWN&bizCROWN
女性向け作品レーベル『bisCROWN』&『bizCROWN』の公式ブログです。最新情報や制作中の作品など、当レーベルに関する情報をお届けいたします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (1)
お知らせ (20)
ふたりきねんび。 (7)
IvRADIO (15)
アメとムチ (6)
東浦家の休日 (28)
初メテノ夜 (18)
YES×NO (38)
なかしょー (25)
Reversible (24)
re:Reversible (24)
きみと、はじめて。 (18)
スマホアプリ・らぶつん (10)
書き下ろしSS (13)
作品よもやま話 (15)
その他 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。