bisCROWN*INFORMATION

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【bisCROWN&bizCROWN】連載SS第3回公開です


こんにちは、bisCROWN&bizCROWNスタッフの珠之です。
このブログに足を運んでくださる皆様、またお目にかかれて光栄でございます。
本日は更新が遅くなってしまい、申し訳ございません。

さて、本日は
bisCROWN&bizCROWN書き下ろしSS連載の公開日です。
※当連載SSは、毎週水曜日更新を予定しております。


3回目となる今回は、
リスナーの恋愛を全力で応援するWEBラジオ
『IvRADIO(アイラブレディオ)』
のSSをお届けします。

IvRADIO_CD.jpg
:::::::::::::::::::::::::::::
CD『IvRADIO』
発売日:2013年6月28日(金)※現在販売中
価格:2000円+税

出演:
永瀬清人(ながせきよと)/CV.吉野裕行
出水裕嗣(いずみゆうじ)/CV.鳥海浩輔
織田譲(おりたゆずる)/CV.下野紘
:::::::::::::::::::::::::::::
.............................
▽Track List▽

1:オープニングドラマ~ラジオはこうしてはじまった
2:プロローグ
3:WEBラジオ《IvRADIO》ON AIR!
4:エピローグ
5:リスナーたちのその後
6:スタッフたちのその後

*初回生産分おまけトラック
CM収録の現場から

※初回生産分は数に限りがございますので、
 興味のある方はお早めにお手にとってくださいね!
.............................




...bisCROWN&bizCROWN書き下ろしSS連載
                          第3回『IvRADIO』
...................


ここは都内にある、小さな収録スタジオ。
そのロビーで、俳優・永瀬清人は力なくソファにもたれかかっていた。

「はぁあああぁ……」

彼の大きなため息が聞こえたのか、ブースからひょっこり顔を出したのは
このスタジオの運営者でありエンジニアでもある、出水裕嗣。

「なーにため息ついてんの」
「いいだろ別に」
「そりゃまあため息つくのは自由だけど、
 このあと収録なんだからテンション上げてもらわないと困るよ」
「んー……」
「久しぶりに親友と仕事できて嬉しくないわけ?」
「親友? 誰のことだよ」
「俺以外にいる?」
「お前以外のヤツならたっくさんいるぞ」
「んもー、素直じゃないなあ。この照・れ・屋・サン」
「きっ……もち悪いこと言うんじゃねえよ! はっ倒すぞ!!」
「ひどいねえ。学生時代からの盟友で、
 さらに『IvRADIO』という伝説のWEBラジオを実現させた
 運命共同体じゃないですか」
「お前な……いちいち大げさなんだよ、伝説とか」
「あれ、眉間のシワが深くなった。俺何か変なこと言った?」
「や、そうじゃないけど……」
「ああ、なるほど。ため息の原因は『IvRADIO』?」
「……まあな。ここ来ると思い出すんだよ」
「あの収録もうちでやったもんねえ。懐かしいな、あれからもう1年かあ」
「1年と7か月。ラジオCD出たのが去年の6月なんだから」
「お、珍しい。清人がそこまで細かいこと言うなんて。
 人生まるっと四捨五入みたいなトコあるのに」
「うるっせえな、いちいちオレに喧嘩売らなきゃ会話できねえのかよテメエは!」
「心外な。収録前に少しでも気分を上げてもらおうっていう俺なりの気遣いなのに」
「収録前に役者のノドを酷使させることがお前なりの気遣いか!?」
「もー、ああ言えばこう言う」
「そうさせてんのはテメエだよ馬鹿野郎!!」
「まあまあ、落ち着いて。はいコーヒー」
「くっそ、誰のせいだと……つかこのコーヒー淹れたのオレだっつうの」

紙コップのコーヒーをぐいっとあおり、火傷しかけて慌てる清人。
それを眺めて笑っていた出水が、ふとため息をついた。

「1回目の配信のあと、お互い急に忙しくなっちゃって
 結局2回目は実現しないままだもんね、ラジオ」
「……ん」
「まあそれは仕方ないんじゃないの」
「仕方ないとか、んな簡単に言うなよ。
 2回目を待っててくれた子だっているかもしれないのに、
 その期待に応えられないまんまで……お前、気にならないのかよ?」
「そのぶん清人が他のところで活躍してるってことなんだから、
 それはそれでめでたいでしょうに」
「あーあー、お仕事が充実してらっしゃる方は言うことが違いますねえ。
 そういやこの前、このスタジオのバイト募集してましたけど? 
 人員増やしちゃうくらいお忙しい社長サンは、
 特番的なWEBラジオなんて、もうやる余裕ないですよねえ」
「あれ、うちのサイト見てくれたんだ? 
 しかも求人情報までチェックしてくれてるんだねえ。どうもありがとう」
「嫌味も通じねえのかよ……フワフワすんのはその天パだけにしろっての」
「違うよ、今日のはただの寝グセ」
「どっちだろうが興味ねえし寝グセなら家で直してこいっつうんだよ……!!」

低く絞り出すように叫んだあと、清人はソファに仰向けに寝転んだ。

「あの子……どうしてっかなあ」
「あの子って?」
「ユズルくん。ラジオで紹介したメールの子!」
「気になる?」
「気にならないわけないだろ。
 ずっと好きだった女の子と、
 『IvRADIO』を通じてまた会えることになったんだぞ?」
「そういえばそんな報告メールももらったっけねえ」
「すごいよなあ……そうなればいいなとは思ってたけど、
 まさか実現するなんてさあ。
 ……あのあと、どうしたんだろ。
 好きなコと会って、ちゃんと自分の気持ち言えたんかな……」
「なるほどなるほど。そこまで気になっちゃうかー」
「お前な……さっきからいちいち何なんだよ?」
「それでは話が盛り上がってきたところで、
 ご本人に登場していただきましょうー」
「……は?」

怪訝そうな清人をよそに、
出水はスタジオの出入り口を手で指し示す。

「『IvRADIO』にメールをくれたユズルくんですー。どうぞー」

その声に合わせてゆっくりと扉が開き……
隙間から顔を覗かせたのは、眼鏡をかけた大人しそうな青年だった。

「あの……ご無沙汰してます。織田、譲です」

控えめな挨拶を聞いた途端、清人が勢いよく起き上がる。

「……は、えっ? なに!? ユズルくん!? 本人っ!?」
「はい……直接お会いするのは、初めまして」
「初めまして……じゃなくて、なんで!? おい出水、説明しろ!!」
「さっき自分で言ってただろ、うちがバイト募集してたって。
 そのバイトとして、今日から来てもらうことになったのが彼。
 ね、織田くん?」
「は、はい」
「えっ、ウソ!」
「ウソじゃないです、ホントですー。ちゃんと面接したもん」
「『もん』ってなんだよ気色悪い。
 てかオレが聞きたいのはそこじゃなくてっ……
 えっ、バイト!? なんでこのスタジオで!?」
「『なんで』はひどいなあ。
 それなりにいろいろやってる、れっきとした仕事場なのに」
「やっぱ出水は黙ってろ、話進まねえ! 
 ユズルくん、なんで!?」
「あ、えと、お……僕、『IvRADIO』で本当にお世話になったので
 何か恩返しができないかってずっと考えていて……
 そしたらここのアルバイト募集の告知を見つけて、
 少しでも力になれたらと思って応募したんです」
「で、彼の真面目な人柄を見込んで採用を決めた、と。
 清人が今日、収録でうちに来るのは前から決まってたし
 それなら日程合わせちゃえってことで、
 今日、この時間に来てもらうことにしてたんだ」
「な……そっ……なら最初に言っとけよ! ビックリするだろ!?」
「これぞサプラーイズ。いやあ、感動の再会だねえ」
「サプラーイズ、じゃねえし!!」

賑やかに言い合う清人と出水を見ていた譲は、
緊張で固まっていた表情をわずかに緩めた。

「な、仲良しなんですね、お二人とも……」
「良くねえよ!! ……っとと、ゴメン」
「あ、いえ、全然! 
 ……というか、あの……なんか、まだ信じられないです。
 自分のメールを『IvRADIO』で紹介してもらえただけでも嬉しかったのに、
 こうして直接お会いできる日が来るなんて。
 あの時は本当にありがとうございました」
「いやいやいや、お礼言うのはこっちだって!
 番組にメールくれてありがとうな上に、
 すごい体験させてくれたのもありがとうだし! 
 てかそうだ、あのコとどうなった!? 好きになった女の子! 
 また会えることになったってトコまではメールフォームに連絡くれたじゃん? 
 そのあとどうなったんだろうってずっと気になってて……!」

勢い込んで話し続ける清人に向かって、出水が手のひらを突きつけた。

「はいはいストーップ。ぼちぼち収録の準備始めるよ」
「んだよ、いいとこなのに!」
「そうだけど仕事も大事」
「う……」
「あとでゆっくり話せばいいじゃないの。
 これからは、うちに来ればいつでも会えるんだし。ね」

そう言って目を細める出水。
『いつでも会える』という言葉を聞いて
少し照れくさそうに肩をすくめた清人は、パッと譲に視線を移す。

「なあユズルくん、今日の録り終わったら飲み行かね? 
 バイト決定と、『IvRADIO』1周年のお祝いってことで!」
「えっ?」
「1年と7か月、じゃないの?」
「うるせえな、こまけぇこたいいんだよ!」
「さっき清人がそう言ったくせに」
「人の揚げ足ばっか取ってたらハゲるぞ!」
「ハゲ……」
「なあなあユズルくんっ、今夜予定ある!?」
「な、ないですっ」
「おっけ、そんじゃ今夜な! 
 おい出水、お前も来いよ」
「俺も?」
「当たり前だろ? お前が来なきゃ誰が金出すんだよ」
「あーはいはい、了解」
「えっ、そんな、僕は自分で……!」
「いいからいいから。織田くんの歓迎会も含んでるみたいだから、気にしないで」
「あ……ありがとうございますっ」
「よっし決まり! そうと決まればさっさと仕事終わらせるぞ!」
「今日のは生放送だから、巻きで終わらせるのは無理だよ?」
「んなの知ってるって! オレを誰だと思ってんだよ?」
「永瀬清人」
「わかってんならいいんだよ!」

さっきまでの意気消沈ぶりはどこへやら、
軽い足取りでブースへ向かう清人。
そのあとを追う出水が、ふと足を止めて譲を手招きした。

「織田くん、こっちおいで。収録の前にいろいろ説明するから」
「は、はいっ」
「改めて、これからよろしくね」
「……はい!」

パタパタと駆けて、出水とともにブースへ入っていく譲。
『IvRADIO』メンバーが繰り広げる日々は、こうしてまた続いていく――。

END
...............................................................................



ということで、連載SS第3回は『IvRADIO』をお送りしました。
本編ドラマのその後のエピソードをお届け致しましたが、いかがでしたでしょうか。


本作をご存知でない方に少し補足説明をさせて頂きますと、
『IvRADIO(アイラブレディオ)』
俳優の永瀬清人(CV.吉野裕行)がパーソナリティ、
エンジニアの出水裕嗣(CV.鳥海浩輔)がプロデューサーとなり、
WEBラジオ番組『アイラブレディオ』を配信することになる……というドラマ仕立ての作品です。

本作は、WEBラジオドラマとして
2013年3月から公式サイト内で配信しておりましたが
その後、2013年6月にCD化いたしました。
(※2015年1月現在、WEBラジオの配信は終了しております)

永瀬清人、出水裕嗣の2人がWEBラジオ制作に至った経緯や
また、今回のSSでもちょっとだけ語られていた
ラジオリスナー・織田譲(CV.下野紘)の恋愛模様などもお聴き頂けますので、
少しでも興味を持って頂けたという方がいらっしゃいましたら
ぜひぜひCDをお手に取ってみて頂けると嬉しいです!

●WEBラジオドラマCD『IvRADIO』サイトはこちら。


次回、連載SS第4回の公開は
1月21日(水)を予定しております。
来週もどうぞご覧くださいませ。


それでは次回もお目にかかれますように。


*********************************************

◆bisCROWN・bizCROWNレーベルサイト◆
http://www.asgard-japan.com/biscrown/

▽YES×NO サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/yn/

▽東浦家の休日 サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/kyujitsu/

▼Reversible サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/re/

▼きみと、はじめて。 サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/kimihaji/

★スマホアプリ『らぶらぶつんつん』サイト★
http://www.asgard-japan.com/biscrown/lovetsun/

◇リリース中のタイトル一覧はこちら◇
http://www.asgard-japan.com/biscrown/pro
スポンサーサイト
  1. 2015/01/14(水) 19:29:37|
  2. 書き下ろしSS
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://biscrown.blog.fc2.com/tb.php/141-39e08366
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bisCROWN&bizCROWN

Author:bisCROWN&bizCROWN
女性向け作品レーベル『bisCROWN』&『bizCROWN』の公式ブログです。最新情報や制作中の作品など、当レーベルに関する情報をお届けいたします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (1)
お知らせ (20)
ふたりきねんび。 (7)
IvRADIO (15)
アメとムチ (6)
東浦家の休日 (28)
初メテノ夜 (18)
YES×NO (38)
なかしょー (25)
Reversible (24)
re:Reversible (24)
きみと、はじめて。 (18)
スマホアプリ・らぶつん (10)
書き下ろしSS (13)
作品よもやま話 (15)
その他 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。