bisCROWN*INFORMATION

【Reversible】vol.3トラックリスト&あらすじ公開です


こんにちは、bisCROWN&bizCROWNスタッフの珠之です。
(すでに『こんばんは』の時間帯になってしまいました。申し訳ございません……)
このブログに足を運んでくださる皆様、またお目にかかれて光栄でございます。


さて。
本日は、大人の女性向けシチュエーションCDシリーズ
『Reversible vol.3~チャラ系カレシ・平磨~』
トラックリストをご紹介いたします。

Reversible03_h1_350.jpg
:::::::::::::::::::::::::::::
*Reversible vol.3~チャラ系カレシ・平磨~*
発売日:2015年2月27日(金)
出演:壱木平磨(CV.沖野靖広)
価格:2000円+税

<初回生産分特典>スペシャルトラック:アナザーエピローグ~平磨を攻めたあと……~収録
<封入特典>リバーシブルポスター

※音声はすべて立体音響効果のあるダミーヘッドマイクで収録しております。
※本作は18歳以上購入推奨作品です。
:::::::::::::::::::::::::::::
.............................
▽Track List▽

Track01.プロローグ
Track02.平磨に攻められる
Track03.平磨を攻める
Track04.エピローグ

*初回生産分スペシャルトラック
アナザーエピローグ~平磨を攻めたあと……~

※初回生産分は数に限りがございますので、
 興味のある方はお早めにお手にとってくださいね!
.............................

vol.1~2同様に、今作でも
"彼氏から攻められる"か
"自分が積極的になって攻める"かを
分けた形でのトラック構成としております。


各トラックのあらすじもご紹介させて頂きますと……
----------------------------------
▼Track01.プロローグ
休日前夜、彼氏である平磨(CV.沖野靖広)の部屋に泊まりに来ているあなた。
平磨からのすすめで映画鑑賞をすることになり、2人並んで観ていると
しばらくして映画に飽きた様子の平磨がちょっかいをかけてくる。
結局、映画鑑賞を中止してイチャイチャすることになるものの
その流れで平磨から「名前を呼んで。呼び捨てで」とねだられる。
とある理由から呼び捨てを避けていたあなたが返答に困っていると、
平磨は少し残念そうにしながらも微笑んで
「バカにならないとこういうのも楽しめないぞ。
 今夜は気持ちいいこと、いっぱいしよう」と誘ってきて……?

▼Track02.平磨に攻められる
平磨の誘いに身をゆだねるあなた。
その時、自分だけが入浴していないことを思い出してバスルームへ行こうとするものの
平磨に引き止められ、そのまま抱きしめられてしまう。
あなたの反応を楽しむように愛撫してくる平磨。
お互い汗をかいてしまったあと、平磨にバスルームへ運ばれて……。

▼Track03.平磨を攻める
『バカにならないと楽しめない』という平磨の言葉を受けて、
今日は自分から積極的になろうと決めるあなた。
リードするあなたの姿を見て、最初は嬉しそうに笑っている平磨だったが
あなたの手が平磨の胸元に伸びると、だんだん様子が変わっていって……。
----------------------------------
といった内容となっております。

ちなみに『Track04.エピローグ』は
トラック2とトラック3共通のエンディングのような内容ですが、
初回生産分特典としてお付けする『アナザーエピローグ~平磨を攻めたあと……~』は
『Track03.平磨を攻める』のその後として特別に用意したトラックになりますので、
彼氏を攻めるトラックに興味のある方は、あわせてぜひお聴き頂けますと幸いです。

●『Reversible』vol.3のCD情報はこちら。


なお、vol.3のCD情報ページでは
本作のサンプルボイスも公開中です。
チャラ系カレシの平磨(CV.沖野靖広)に攻められるシーンから抜粋しておりますので、
あらすじとご覧頂きながらどうぞ聴いていってくださいね。
※平磨にキスされるシーンから始まっておりますので
 お聴きの際には、音量や周囲の状況などにちょっとだけご注意頂けたらと思います。



ということで、本日のお知らせは以上です。

次回の更新は、来週2月6日(金)を予定しておりまして
『Reversible』vol.3のシナリオの一部を公開したいと思っております。
この度のあらすじで、本作の内容に興味を持って頂けた方は
ぜひぜひ来週もブログにお越しくださいませ。

それから、来週水曜日(2月4日)には
bisCROWN&bizCROWN連載SS第6回を当ブログにて公開予定ですので
よろしければこちらもご覧くださいね。


最後になりますが、
bisCROWN&bizCROWNの公式ツイッターでもお知らせ致しましたとおり
本日19日をもって『YES×NO2抱き枕カバー』の受注を終了致しました。
ご注文くださった皆さま、誠にありがとうございました!
『YES×NO2抱き枕カバー』は、2015年3月末から順次発送予定です。
現在、ご購入特典のSS入りペーパーやブロマイドなど鋭意制作中ですので
お届けまでもうしばらくお待ち頂けたらと思います。


それでは次回もお目にかかれますように。


*********************************************

◆bisCROWN・bizCROWNレーベルサイト◆
http://www.asgard-japan.com/biscrown/

▽YES×NO サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/yn/

▽東浦家の休日 サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/kyujitsu/

▼Reversible サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/re/

▼きみと、はじめて。 サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/kimihaji/

★スマホアプリ『らぶらぶつんつん』サイト★
http://www.asgard-japan.com/biscrown/lovetsun/

◇リリース中のタイトル一覧はこちら◇
http://www.asgard-japan.com/biscrown/pro
スポンサーサイト
  1. 2015/01/30(金) 20:00:08|
  2. Reversible
  3. | トラックバック:0

【bisCROWN&bizCROWN】連載SS第5回公開です


こんにちは、bisCROWN&bizCROWNスタッフの珠之です。
このブログに足を運んでくださる皆様、またお目にかかれて光栄でございます。

さて、本日は
bisCROWN&bizCROWN書き下ろしSS連載の公開日です。
※当連載SSは、毎週水曜日更新を予定しております。


5回目となる今回は、
"結婚初夜"がテーマのシチュエーションドラマCD第2弾
『初メテノ夜Ⅱ』
のSSをお届けします。

syoya2_h1_350.jpg
:::::::::::::::::::::::::::::
*初メテノ夜Ⅱ*
発売日:2014年7月25日(金)※現在販売中
出演:涼木靖史郎(CV.津田健次郎)
価格:1500円+税

<初回生産分特典>ダミーヘッドマイクによるキャストフリートーク収録
<封入特典>フライヤー型ペーパー『彼との新婚旅行計画』
:::::::::::::::::::::::::::::
.............................
▽Track List▽

Track01.ホテルへ
Track02.ふたりきりのお祝い
Track03.入浴
Track04.ベッドの中で
Track05.ピロートーク
Track06.初めての朝
Bonus Track.初めての……

*初回生産分スペシャルトラック
ダミーヘッドマイクを使用したキャストフリートーク

※初回生産分は数に限りがございますので、
 興味のある方はお早めにお手にとってくださいね!
.............................



...bisCROWN&bizCROWN書き下ろしSS連載
                          第5回『初メテノ夜Ⅱ』
...................


「よし、やるぞ」

いつもより早く帰宅した僕は、リビングの掃除を終えてキッチンでひとり腕まくりをする。

先々月から調整に調整を重ねて、どうにか半休をもぎ取った今日……世界で一番愛する彼女との結婚記念日だ。
結婚1周年は、ふたりで休みを合わせて旅行に行った。
けれど2周年の今年はどうしても相手が休みを取れないということで、自宅でお祝いをすることになったのだ。
仕事も家事も毎日しっかりやってくれる彼女。
僕はといえば、いつもそれを見ているだけ。だからこういう日くらいは頑張らないとバチが当たるだろう。
それならばと、彼女に内緒で料理を作る計画を立ててみたわけだ。

自慢じゃないが僕は料理をしたことがない。
しいて言えば、お湯を沸かしたり、インスタント食品を作ったことがあるくらいで。
しかし『料理は化学だ』と誰かが言っていなかっただろうか。
それが正しいなら料理は僕の得意分野に近いわけだし、今日まで脳内シミュレーションも何度となく繰り返した。きっとどうにかなる。はず。
少し緊張しながらもエプロンに手を伸ばす。彼女愛用のものだ。
いつもこれを身につけてキッチンに立つ彼女は、魔法使いのようにあっという間においしい料理を作ってしまう。
その姿を思い描きながらエプロンをつけると、不安が飛んでいく気がした。

ちなみに今日の献立はクリームシチュー。
彼女も僕も大好きだし、カレーの親戚みたいなシチューならさほどハードルも高くない気がしてこれにした。
とはいえせっかく手作りにするのだからと市販のルーは買ってきていない。今日、僕は自分自身の力で頑張ると決めたのだ。
早速取り掛かろうと材料を用意し始めたところで、手が止まった。

「……あれ?」

白い粉末の入ったポットが2つ。
どっちが塩で、どっちが砂糖だっただろう?
こんなことになりそうだと思ったから先日彼女に聞いておいたのに……。
おそるおそるポットのフタを開けてみる。
当たり前だが、見た目ではわかりそうにない。
匂いを嗅いでも僕の鼻では判断がつかない。
イチかバチかで入れてみる? ……いやいや、彼女に振る舞う料理でそんな博打など打てるはずがない。
彼女に電話してもう一度聞く? ……駄目だ、この計画がうっかりバレでもしたら……。

「……あ」

そうだ、味見をすればいいんだ。
単純なことに思い当たって、意気揚々とポットから粉末を手に取る。
手のひらに乗せたそれをちょびっと舐めてみると、しょっぱい。

「なんだ、こっちが塩かあ」

安心でつい独り言を言いながら、舐めた手を洗おうとシンクに手を伸ばした瞬間
指先がポットに当たった。

「あっ」

ゆっくりと床に落ちていくポット。
とっさに手を出してどうにかポット自体は受け止めたものの、中身は重力にしたがってそのまま……。

「……ああ」

床に広がる塩が、まるで真っ白な雪のようだ。
……いけない。想定外のことが起こるとすぐに思考がよそへ行ってしまう僕の悪いクセが出た。
途方に暮れながらも、しゃがみ込んで塩を手で集めていく。
僕の注意が至らなかったばかりに、もったいないことをしてしまった。
それに、こうなってしまっては別の塩を入手しなくてはならない。
まだ何も進んでいないのにこの調子じゃ、『料理を作る』以前の問題だ。
とりあえず床の掃除を終えたら買い物に行こう……情けない気持ちでせっせと塩を集めていると
突然、玄関ドアの開く音が響いた。
靴を脱ぐ気配に続いて、足音が近づいてきて……
リビングダイニングのドアが開いたかと思うと、そこには彼女が立っていた。
急いで帰ってきたのか、かすかに頬が上気している。

「え……なんで……あ、おかえり」

うまく働かない頭でそう告げると、『ただいま』と彼女がそばにやってきた。
そのまま何も言わずに僕と一緒に塩を片づけ始める。

「……気づいてたの? 今日のこと」

そろりと問いかける僕に、申し訳なさそうに微笑む彼女。

「どうして? もしかして僕、うっかり言ってた……?」

彼女は少し考えるように、塩を取り除いたあとの床を掃除用シートで拭いてから僕を見た。

『靖史郎さん、この前からずっとソワソワしてたから。
 急に砂糖とお塩の場所とか聞いてきたりするし……』

お塩が床に広がってたのはちょっとビックリしたけど、と付け加える彼女の微笑みに、一気に力が抜ける。

「なんだ……バレてたのか」

思わず手で顔を覆ってからハッとする。

「わっ、塩!」

手のひらの塩が口に入って慌てていると、彼女が笑いながらおしぼりを作ってくれた。

「ごめんね……ありがとう」

顔を拭う僕の横で彼女がストッカーから何かを取り出す。
それは、予備らしい袋詰めの塩。

『何を作る予定だったの? 一緒に作る?』

優しい言葉と、その表情に、僕は返事も忘れて見とれてしまう。
料理を作るのもあっという間。
僕が無くしてしまったものも、こうしてすぐに出してくれて……。

「……君は本当に、魔法使いだね」

無意識に呟くと、彼女が不思議そうに首をかしげる。

「ごめん、なんでもないよ」

笑いながら口づけると、『少ししょっぱい』と目を細める彼女。
微笑みを交わして、もう一度口づけた。

さっきは冗談めかして言ったけれど、本当だよ。
何もないところからいつも笑顔と幸せを生み出してくれる君は、魔法使いみたいだ。

心の中でそう言葉にしながら彼女を抱きしめる。
触れ合う唇はかすかに塩の味がするのに、
どうしてだろう……ほんのり甘い気がした。

END
...............................................................................



ということで、連載SS第5回は『初メテノ夜Ⅱ』をお送りしました。

穏やかで真面目、ちょっとおっとりしている靖史郎(CV.津田健次郎)との
結婚2年目のお祝いのエピソードをお届けしましたが、
お楽しみ頂けましたでしょうか。

本編の内容に少しでも興味をお持ち頂けた方がいらっしゃいましたら、
公式サイト内で公開中のサンプルボイスとあわせて
ぜひCD情報をチェックして頂けますと幸いです。

また、すでにCDをお持ちという方は(ありがとうございます!)
どうぞ皆さまの良きタイミングで、
靖史郎との結婚初夜を改めて満喫して頂けると嬉しいです。

●シチュエーションドラマCD『初メテノ夜』シリーズサイトはこちら。


次回、連載SS第6回の公開は
2月4日(水)を予定しております。
来週もぜひご覧くださいませ。


それでは次回もお目にかかれますように。


*********************************************

◆bisCROWN・bizCROWNレーベルサイト◆
http://www.asgard-japan.com/biscrown/

▽YES×NO サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/yn/

▽東浦家の休日 サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/kyujitsu/

▼Reversible サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/re/

▼きみと、はじめて。 サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/kimihaji/

★スマホアプリ『らぶらぶつんつん』サイト★
http://www.asgard-japan.com/biscrown/lovetsun/

◇リリース中のタイトル一覧はこちら◇
http://www.asgard-japan.com/biscrown/pro
  1. 2015/01/28(水) 16:15:07|
  2. 書き下ろしSS
  3. | トラックバック:0

【Reversible】vol.3サンプルボイスを公開しました


こんにちは、bisCROWN&bizCROWNスタッフの珠之です。
このブログに足を運んでくださる皆様、またお目にかかれて光栄でございます。


さて。
本日は、大人の女性向けシチュエーションCDシリーズ
『Reversible vol.3~チャラ系カレシ・平磨~』のサンプルボイスを
公式サイト内のPRODUCTページにて公開いたしました。

Reversible03_h1_350.jpg
:::::::::::::::::::::::::::::
*Reversible vol.3~チャラ系カレシ・平磨~*
発売日:2015年2月27日(金)
出演:壱木平磨(CV.沖野靖広)
価格:2000円+税

<初回生産分特典>スペシャルトラック:アナザーエピローグ~平磨を攻めたあと……~収録
<封入特典>リバーシブルポスター

※音声はすべて立体音響効果のあるダミーヘッドマイクで収録しております。
※本作は18歳以上購入推奨作品です。
:::::::::::::::::::::::::::::


サンプルボイスは、チャラ系カレシの平磨(CV.沖野靖広)に
攻められるシーンから抜粋いたしました。
※本作のトラックリストは後日公開致します。
平磨にキスされるシーンから始まっておりますので
お聴きの際には、音量や周囲の状況などにちょっとだけご注意頂けたらと思います。

●『Reversible』vol.3サンプルボイスはこちらから。


ちなみに、先日のブログでもお伝え致しましたが
現在販売中の【B's-LOG3月号】では
B's-LOG様限定の平磨の録り下ろしボイス(約3分)が聴けるQRコードをご掲載頂いております。

今回のご試聴で、少しでも平磨に興味を持って頂けた方は
この録り下ろしボイスも是非あわせてお聴き頂けたら嬉しいです!



ということで、本日のお知らせは以上です。

次回の更新は、来週1月30日(金)を予定しておりまして
『Reversible』vol.3のトラックリストを公開したいと思っております。

また、同日19時には
完全受注生産グッズ『YES×NO2抱き枕カバー』のご注文受付が終了となります。
ご購入頂く予定で、まだご注文をされていないという方は期日にご注意くださいませ。
また、ご購入をお悩み中の皆さまは
まだもう少しお時間がございますので
CD『YES×NO2』本編をお聴き頂きつつ、ご検討頂けますと幸いです。

●完全受注生産『YES×NO2抱き枕カバー』の詳細はこちらから。


それから、来週水曜日(1月28日)には
bisCROWN&bizCROWN連載SS第5回を当ブログにて公開予定ですので
こちらも是非ご覧くださいね。


それでは次回もお目にかかれますように。


*********************************************

◆bisCROWN・bizCROWNレーベルサイト◆
http://www.asgard-japan.com/biscrown/

▽YES×NO サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/yn/

▽東浦家の休日 サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/kyujitsu/

▼Reversible サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/re/

▼きみと、はじめて。 サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/kimihaji/

★スマホアプリ『らぶらぶつんつん』サイト★
http://www.asgard-japan.com/biscrown/lovetsun/

◇リリース中のタイトル一覧はこちら◇
http://www.asgard-japan.com/biscrown/pro
  1. 2015/01/23(金) 17:03:01|
  2. Reversible
  3. | トラックバック:0

【bisCROWN&bizCROWN】連載SS第4回公開です


こんにちは、bisCROWN&bizCROWNスタッフの珠之です。
このブログに足を運んでくださる皆様、またお目にかかれて光栄でございます。

さて、本日は
bisCROWN&bizCROWN書き下ろしSS連載の公開日です。
※当連載SSは、毎週水曜日更新を予定しております。


4回目となる今回は、
"結婚初夜"がテーマのシチュエーションドラマCD
『初メテノ夜』
のSSをお届けします。

syoya_h1_350.jpg
:::::::::::::::::::::::::::::
*初メテノ夜*
発売日:2014年1月31日(金)※現在販売中
出演:奥野眞也(CV.近藤隆)
価格:1500円+税

<初回生産分特典>ダミーヘッドマイクによるキャストフリートーク収録
<封入特典>フライヤー型ペーパー『彼との新婚旅行計画』
:::::::::::::::::::::::::::::
.............................
▽Track List▽

Track01.帰宅
Track02.食事
Track03.入浴
Track04.ベッドの中で
Track05.ピロートーク
Track06.初めての朝
Bonus Track.初めての……?

*初回生産分スペシャルトラック
ダミーヘッドマイクを使用したキャストフリートーク

※初回生産分は数に限りがございますので、
 興味のある方はお早めにお手にとってくださいね!
.............................



...bisCROWN&bizCROWN書き下ろしSS連載
                          第4回『初メテノ夜』
...................


結婚してちょうど1年目の夜。
テーブルにはいつもより豪華な夕食が並ぶ。アイツの手作りだ。
俺がテーブルの前に座ってから次々と運ばれてくる皿を見て、つい

「どんだけ作ってんの」

と呟くと、彼女は『あれ、多かった?』と目を丸くする。

「いや、食えるけど」

俺の返事に、嬉しそうにニコッと笑う彼女。
俺はコイツのこういうところが好きだ。喜怒哀楽がくるくると入れ替わる。
自分自身は人前で笑ったり泣いたりするのが得意じゃないから、コイツの百面相は見ていて飽きない。
特に笑ったり怒ったりする顔を見るのが好きで……
感情が高ぶるせいなのか、頬がかすかに赤くなるのだ。たぶん本人は気づいてないだろうけど。

……そういえば前に、こんなことがあった。

それは付き合って丸1年を迎えた日のこと。
あの時はまだ高校生で、お祝いするにしても金はないし……という頃。
それでも何かしたいと考えた彼女が、俺のためにケーキを焼いてくれた。
自分ひとりで作るのは初めてだったのか、何度作っても失敗ばかりだったようで。
その中でも一番出来のいいものを持ってきてくれたらしいのだが、
形は崩れてるし焦げてるし……の、不恰好なケーキだった。
不本意そうに差し出された箱を俺が開けた途端、泣きそうに顔をゆがめる彼女。
それでも『お祝いの日に泣きたくない』と必死に唇を噛んで、
『ごめんね、うまくできなくて』と呟いた。
目の端に溜まる涙と、じんわり赤くなっていく頬。
その表情があまりにも可愛くて、今も忘れられないでいる。

「可愛かったなあ……」

無意識にそう呟くと、彼女が『なんの話?』と不思議そうに首をかしげる。

「やー、今、付き合って1年の時のこと思い出してさ。
 あの頃のお前、可愛かったなって。
 反応とかが初々しいっていうか……」

拗ねるかな、こんなこと言ったら。
思いっきり膨らませた頬をあの時と同じように赤く染めて――、
なんてことを考えながら彼女を見たら、そこにあったのは想像していた表情じゃなくて……。

「なっ、えっ? なんで泣いてんの!?」

みるみる潤んでいく、大きく見開かれた目。
『ごめん、可愛くないよね。いつも素直じゃなくて』と呟く声が震えていて、頭が真っ白になる。

「泣くなよ! ごめん、違う! 違うから!」

泣き顔を俺に見せたくないのか慌ててうつむくものの、頬を伝う涙が見えてしまった。

「ごめん、ごめんなさい! もう言いません、一生言いません!」

必死に謝る俺を見て、目元を拭う彼女。
そして『泣いたりしてごめん』と目を伏せる姿に胸が締めつけられて、彼女を抱き寄せた。

「いや、俺が無神経だった……ごめん」

腕の中で顔を上げる彼女の、まだ少し濡れているまつ毛にそっと口づけて。

「あの頃、可愛かったってのは本当だけど
 今がそうじゃないって意味じゃなくて……」

言葉の続きを待つようにじっと見つめられて、俺は小さく咳払いをする。

「今だって、か……わいいし……
 それに、そのままでいいんだよ。
 怒ったり、笑ったり、素直になれないトコも……
 俺は、そのままのお前を……あ、い……あい……愛してるんだから」

"愛してる"の一言をどうにか口にすると、相手が『私も』と言ってクスッと笑った。

「……何笑ってんの」

『顔赤いよ』と、俺の頬を軽くつついてくる彼女。
その頬がほんのり赤く染まる。

「う……お、お前だって赤いんだよ、ばか」

目元に残っていた涙を唇で拭ってから、唇を合わせる。
顔を離すと、視界いっぱいに広がる彼女の目が細められた。

『眞也の赤い顔、好きだよ。
 怒ったり笑ったりすると赤くなるの。知らなかったでしょ?』

思いがけず告げられたその言葉。
なんだよ……俺の真似しやがって。
いや違う。一緒にいる間に心が重なっていったんだ、きっと。
緩んでしまう口元をごまかすために、俺はもう一度顔を寄せた。

ずっと近くにいても、わかるようでわからない相手の気持ち。
逆に、近すぎて見えなくなっているお互いの想い。
その形を確かめるように……もっと伝えられるように……
ここからまた続いていく未来への約束を込めて、俺たちは何度も何度もキスをした。

END
...............................................................................



ということで、連載SS第4回は『初メテノ夜』をお送りしました。
"結婚初夜"のひと時を描くCD本編の1年後、
初めての結婚記念日のやりとりをお届けしましたが、いかがでしたでしょうか。

ちなみに、今回は『初メテノ夜』シリーズ第1弾の
奥野眞也(CV.近藤隆)が登場するSSをご覧頂きましたが、
涼木靖史郎(CV.津田健次郎)が登場する『初メテノ夜Ⅱ』編
別にご用意致しますので、どうぞお楽しみに!

●シチュエーションドラマCD『初メテノ夜』サイトはこちら。



次回、連載SS第5回の公開は
1月28日(水)を予定しております。
来週もぜひご覧くださいませ。


それでは次回もお目にかかれますように。


*********************************************

◆bisCROWN・bizCROWNレーベルサイト◆
http://www.asgard-japan.com/biscrown/

▽YES×NO サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/yn/

▽東浦家の休日 サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/kyujitsu/

▼Reversible サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/re/

▼きみと、はじめて。 サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/kimihaji/

★スマホアプリ『らぶらぶつんつん』サイト★
http://www.asgard-japan.com/biscrown/lovetsun/

◇リリース中のタイトル一覧はこちら◇
http://www.asgard-japan.com/biscrown/pro
  1. 2015/01/21(水) 17:41:52|
  2. 書き下ろしSS
  3. | トラックバック:0

【Reversible】vol.3ジャケット画像&店舗特典情報公開/当レーベルを応援してくださる皆様へ


こんにちは、bisCROWN&bizCROWNスタッフの珠之です。
このブログに足を運んでくださる皆様、またお目にかかれて光栄でございます。
今回もブログ更新が遅くなりまして申し訳ございません……。


さて。
本日は、bizCROWNレーベルの最新作
大人の女性向けシチュエーションCDシリーズ『Reversible』について
2つほどお知らせをさせて頂きます。


まずは1つめのお知らせです。
『Reversible』シリーズの3作目
『Reversible vol.3~チャラ系カレシ・平磨~』のジャケット画像をご紹介いたします。

Reversible03_h1_350.jpg
:::::::::::::::::::::::::::::
*Reversible vol.3~チャラ系カレシ・平磨~*
発売日:2015年2月27日(金)
出演:壱木平磨(CV.沖野靖広)
価格:2000円+税

<初回生産分特典>スペシャルトラック:アナザーエピローグ~平磨を攻めたあと……~収録
<封入特典>リバーシブルポスター

※音声はすべて立体音響効果のあるダミーヘッドマイクで収録しております。
※本作は18歳以上購入推奨作品です。
:::::::::::::::::::::::::::::

これまでもブログ等でご紹介させて頂いておりますが、
vol.3に登場するのは、チャラ系タイプの彼氏・壱木平磨(CV.沖野靖広)です。
明るく賑やかで、おバカなことも度々口にしますが
あなたのことが大好きでメロメロな男性です。
そんな彼との"リバーシブル"な一時をぜひお楽しみ頂けたらと思います。

発売日には、上記の製品情報とともに掲載しております
CDジャケット画像を目印に
お近くのCDお取扱い店舗様などでお探し頂けると嬉しいです。

●『Reversible』vol.3のCD情報はこちら。



2つめのお知らせは、
『Reversible』シリーズの店舗購入特典についてです。

vol.3~チャラ系カレシ・平磨~(CV.沖野靖広)、
そしてvol.4~真面目カレシ・廉太郎~(CV.佐和真中)の両方に、
店舗購入特典をお付け頂けることになりました!

各店舗様の特典内容は以下の通りです。
--------------------------------------
◆2月27日(金)発売予定
vol.3~チャラ系カレシ・平磨~(CV.沖野靖広)


▽アニメイト様
平磨からのメッセージ入りブロマイド
*平磨からのメッセージが入った、CDジャケットイラストを使用したブロマイドです。

▽ステラワース様
書き下ろしSSペーパー/彼氏が攻めるver.『おまえの大好きなトコ。』
*平磨が思う"あなたの好きなところ"をテーマにした書き下ろしSSを掲載しています。

▽コミコミスタジオ様
書き下ろしSSペーパー/彼女が攻めるver.『平磨の弱点』
*平磨があなたにだけ見せる"弱点"をテーマにした書き下ろしSSを掲載しています。

---------
◆3月27日(金)発売予定
vol.4~真面目カレシ・廉太郎~(CV.佐和真中)


▽アニメイト様
廉太郎からのメッセージ入りブロマイド
*廉太郎からのメッセージが入った、CDジャケットイラストを使用したブロマイドです。

▽ステラワース様
書き下ろしSSペーパー/彼氏が攻めるver.『先輩の愛おしい所。』
*廉太郎が思う"あなたの好きなところ"をテーマにした書き下ろしSSを掲載しています。

▽コミコミスタジオ様
書き下ろしSSペーパー/彼女が攻めるver.『廉太郎の弱点』
*廉太郎があなたにだけ見せる"弱点"をテーマにした書き下ろしSSを掲載しています。


※購入特典はいずれもなくなり次第終了となります。
※CD『Reversible』のご予約・購入特典につきましては各店舗様にお問い合わせ頂ければ幸いです。

----------------------------------

それぞれ内容が異なりますので、
皆さまのお好みに合わせてぜひゲットしてくださいね。



ちなみに、本日(1月20日)発売の【B's-LOG3月号】
もうご覧頂けましたでしょうか?
今号では、『Reversible vol.3~チャラ系カレシ・平磨~』の
ジャケットイラストを大きなサイズでご覧頂けるほか、
平磨の録り下ろしボイスが聴けるQRコード
平磨役をご担当くださった沖野靖広様のビーズログ様限定インタビューもご掲載頂きました。

さらに、Android版配信開始直前の
『らぶらぶつんつん』《きねんびカレシ》の記事もございます。
こちらは、アプリ用イラストとともに
鷹谷甫(CV.岡本信彦)の台詞抜粋をお楽しみ頂けるだけでなく、
甫役・岡本信彦様のインタビューもご掲載頂いております。
どちらの記事もぜひぜひご覧くださいませ!



本日のお知らせは以上です。

次回の更新は、今週末1月23日(金)を予定しておりまして
『Reversible』vol.3のサンプルボイスを公開したいと思っております。

また、明日1月21日(水)には
bisCROWN&bizCROWN連載SS第4回をブログにて公開予定ですので
こちらもあわせてご覧頂けたらなと思います。



……と、ここまででかなり長くなってしまっておりますが
あともう少しだけ……。

本日、2015年1月20日をもちまして
当レーベルは発足より丸2年となりました。
この日を迎えられたことを、皆様に改めて御礼申し上げます。

ここからは、レーベルからの告知とはまた別の
少々個人的な感情をお伝えをさせて頂いておりますので、
もしお付き合い頂けるという方は、続きよりご覧頂けますと幸いです。

続きを読む
  1. 2015/01/20(火) 19:07:42|
  2. Reversible
  3. | トラックバック:0

【bisCROWN&bizCROWN】連載SS第3回公開です


こんにちは、bisCROWN&bizCROWNスタッフの珠之です。
このブログに足を運んでくださる皆様、またお目にかかれて光栄でございます。
本日は更新が遅くなってしまい、申し訳ございません。

さて、本日は
bisCROWN&bizCROWN書き下ろしSS連載の公開日です。
※当連載SSは、毎週水曜日更新を予定しております。


3回目となる今回は、
リスナーの恋愛を全力で応援するWEBラジオ
『IvRADIO(アイラブレディオ)』
のSSをお届けします。

IvRADIO_CD.jpg
:::::::::::::::::::::::::::::
CD『IvRADIO』
発売日:2013年6月28日(金)※現在販売中
価格:2000円+税

出演:
永瀬清人(ながせきよと)/CV.吉野裕行
出水裕嗣(いずみゆうじ)/CV.鳥海浩輔
織田譲(おりたゆずる)/CV.下野紘
:::::::::::::::::::::::::::::
.............................
▽Track List▽

1:オープニングドラマ~ラジオはこうしてはじまった
2:プロローグ
3:WEBラジオ《IvRADIO》ON AIR!
4:エピローグ
5:リスナーたちのその後
6:スタッフたちのその後

*初回生産分おまけトラック
CM収録の現場から

※初回生産分は数に限りがございますので、
 興味のある方はお早めにお手にとってくださいね!
.............................




...bisCROWN&bizCROWN書き下ろしSS連載
                          第3回『IvRADIO』
...................


ここは都内にある、小さな収録スタジオ。
そのロビーで、俳優・永瀬清人は力なくソファにもたれかかっていた。

「はぁあああぁ……」

彼の大きなため息が聞こえたのか、ブースからひょっこり顔を出したのは
このスタジオの運営者でありエンジニアでもある、出水裕嗣。

「なーにため息ついてんの」
「いいだろ別に」
「そりゃまあため息つくのは自由だけど、
 このあと収録なんだからテンション上げてもらわないと困るよ」
「んー……」
「久しぶりに親友と仕事できて嬉しくないわけ?」
「親友? 誰のことだよ」
「俺以外にいる?」
「お前以外のヤツならたっくさんいるぞ」
「んもー、素直じゃないなあ。この照・れ・屋・サン」
「きっ……もち悪いこと言うんじゃねえよ! はっ倒すぞ!!」
「ひどいねえ。学生時代からの盟友で、
 さらに『IvRADIO』という伝説のWEBラジオを実現させた
 運命共同体じゃないですか」
「お前な……いちいち大げさなんだよ、伝説とか」
「あれ、眉間のシワが深くなった。俺何か変なこと言った?」
「や、そうじゃないけど……」
「ああ、なるほど。ため息の原因は『IvRADIO』?」
「……まあな。ここ来ると思い出すんだよ」
「あの収録もうちでやったもんねえ。懐かしいな、あれからもう1年かあ」
「1年と7か月。ラジオCD出たのが去年の6月なんだから」
「お、珍しい。清人がそこまで細かいこと言うなんて。
 人生まるっと四捨五入みたいなトコあるのに」
「うるっせえな、いちいちオレに喧嘩売らなきゃ会話できねえのかよテメエは!」
「心外な。収録前に少しでも気分を上げてもらおうっていう俺なりの気遣いなのに」
「収録前に役者のノドを酷使させることがお前なりの気遣いか!?」
「もー、ああ言えばこう言う」
「そうさせてんのはテメエだよ馬鹿野郎!!」
「まあまあ、落ち着いて。はいコーヒー」
「くっそ、誰のせいだと……つかこのコーヒー淹れたのオレだっつうの」

紙コップのコーヒーをぐいっとあおり、火傷しかけて慌てる清人。
それを眺めて笑っていた出水が、ふとため息をついた。

「1回目の配信のあと、お互い急に忙しくなっちゃって
 結局2回目は実現しないままだもんね、ラジオ」
「……ん」
「まあそれは仕方ないんじゃないの」
「仕方ないとか、んな簡単に言うなよ。
 2回目を待っててくれた子だっているかもしれないのに、
 その期待に応えられないまんまで……お前、気にならないのかよ?」
「そのぶん清人が他のところで活躍してるってことなんだから、
 それはそれでめでたいでしょうに」
「あーあー、お仕事が充実してらっしゃる方は言うことが違いますねえ。
 そういやこの前、このスタジオのバイト募集してましたけど? 
 人員増やしちゃうくらいお忙しい社長サンは、
 特番的なWEBラジオなんて、もうやる余裕ないですよねえ」
「あれ、うちのサイト見てくれたんだ? 
 しかも求人情報までチェックしてくれてるんだねえ。どうもありがとう」
「嫌味も通じねえのかよ……フワフワすんのはその天パだけにしろっての」
「違うよ、今日のはただの寝グセ」
「どっちだろうが興味ねえし寝グセなら家で直してこいっつうんだよ……!!」

低く絞り出すように叫んだあと、清人はソファに仰向けに寝転んだ。

「あの子……どうしてっかなあ」
「あの子って?」
「ユズルくん。ラジオで紹介したメールの子!」
「気になる?」
「気にならないわけないだろ。
 ずっと好きだった女の子と、
 『IvRADIO』を通じてまた会えることになったんだぞ?」
「そういえばそんな報告メールももらったっけねえ」
「すごいよなあ……そうなればいいなとは思ってたけど、
 まさか実現するなんてさあ。
 ……あのあと、どうしたんだろ。
 好きなコと会って、ちゃんと自分の気持ち言えたんかな……」
「なるほどなるほど。そこまで気になっちゃうかー」
「お前な……さっきからいちいち何なんだよ?」
「それでは話が盛り上がってきたところで、
 ご本人に登場していただきましょうー」
「……は?」

怪訝そうな清人をよそに、
出水はスタジオの出入り口を手で指し示す。

「『IvRADIO』にメールをくれたユズルくんですー。どうぞー」

その声に合わせてゆっくりと扉が開き……
隙間から顔を覗かせたのは、眼鏡をかけた大人しそうな青年だった。

「あの……ご無沙汰してます。織田、譲です」

控えめな挨拶を聞いた途端、清人が勢いよく起き上がる。

「……は、えっ? なに!? ユズルくん!? 本人っ!?」
「はい……直接お会いするのは、初めまして」
「初めまして……じゃなくて、なんで!? おい出水、説明しろ!!」
「さっき自分で言ってただろ、うちがバイト募集してたって。
 そのバイトとして、今日から来てもらうことになったのが彼。
 ね、織田くん?」
「は、はい」
「えっ、ウソ!」
「ウソじゃないです、ホントですー。ちゃんと面接したもん」
「『もん』ってなんだよ気色悪い。
 てかオレが聞きたいのはそこじゃなくてっ……
 えっ、バイト!? なんでこのスタジオで!?」
「『なんで』はひどいなあ。
 それなりにいろいろやってる、れっきとした仕事場なのに」
「やっぱ出水は黙ってろ、話進まねえ! 
 ユズルくん、なんで!?」
「あ、えと、お……僕、『IvRADIO』で本当にお世話になったので
 何か恩返しができないかってずっと考えていて……
 そしたらここのアルバイト募集の告知を見つけて、
 少しでも力になれたらと思って応募したんです」
「で、彼の真面目な人柄を見込んで採用を決めた、と。
 清人が今日、収録でうちに来るのは前から決まってたし
 それなら日程合わせちゃえってことで、
 今日、この時間に来てもらうことにしてたんだ」
「な……そっ……なら最初に言っとけよ! ビックリするだろ!?」
「これぞサプラーイズ。いやあ、感動の再会だねえ」
「サプラーイズ、じゃねえし!!」

賑やかに言い合う清人と出水を見ていた譲は、
緊張で固まっていた表情をわずかに緩めた。

「な、仲良しなんですね、お二人とも……」
「良くねえよ!! ……っとと、ゴメン」
「あ、いえ、全然! 
 ……というか、あの……なんか、まだ信じられないです。
 自分のメールを『IvRADIO』で紹介してもらえただけでも嬉しかったのに、
 こうして直接お会いできる日が来るなんて。
 あの時は本当にありがとうございました」
「いやいやいや、お礼言うのはこっちだって!
 番組にメールくれてありがとうな上に、
 すごい体験させてくれたのもありがとうだし! 
 てかそうだ、あのコとどうなった!? 好きになった女の子! 
 また会えることになったってトコまではメールフォームに連絡くれたじゃん? 
 そのあとどうなったんだろうってずっと気になってて……!」

勢い込んで話し続ける清人に向かって、出水が手のひらを突きつけた。

「はいはいストーップ。ぼちぼち収録の準備始めるよ」
「んだよ、いいとこなのに!」
「そうだけど仕事も大事」
「う……」
「あとでゆっくり話せばいいじゃないの。
 これからは、うちに来ればいつでも会えるんだし。ね」

そう言って目を細める出水。
『いつでも会える』という言葉を聞いて
少し照れくさそうに肩をすくめた清人は、パッと譲に視線を移す。

「なあユズルくん、今日の録り終わったら飲み行かね? 
 バイト決定と、『IvRADIO』1周年のお祝いってことで!」
「えっ?」
「1年と7か月、じゃないの?」
「うるせえな、こまけぇこたいいんだよ!」
「さっき清人がそう言ったくせに」
「人の揚げ足ばっか取ってたらハゲるぞ!」
「ハゲ……」
「なあなあユズルくんっ、今夜予定ある!?」
「な、ないですっ」
「おっけ、そんじゃ今夜な! 
 おい出水、お前も来いよ」
「俺も?」
「当たり前だろ? お前が来なきゃ誰が金出すんだよ」
「あーはいはい、了解」
「えっ、そんな、僕は自分で……!」
「いいからいいから。織田くんの歓迎会も含んでるみたいだから、気にしないで」
「あ……ありがとうございますっ」
「よっし決まり! そうと決まればさっさと仕事終わらせるぞ!」
「今日のは生放送だから、巻きで終わらせるのは無理だよ?」
「んなの知ってるって! オレを誰だと思ってんだよ?」
「永瀬清人」
「わかってんならいいんだよ!」

さっきまでの意気消沈ぶりはどこへやら、
軽い足取りでブースへ向かう清人。
そのあとを追う出水が、ふと足を止めて譲を手招きした。

「織田くん、こっちおいで。収録の前にいろいろ説明するから」
「は、はいっ」
「改めて、これからよろしくね」
「……はい!」

パタパタと駆けて、出水とともにブースへ入っていく譲。
『IvRADIO』メンバーが繰り広げる日々は、こうしてまた続いていく――。

END
...............................................................................



ということで、連載SS第3回は『IvRADIO』をお送りしました。
本編ドラマのその後のエピソードをお届け致しましたが、いかがでしたでしょうか。


本作をご存知でない方に少し補足説明をさせて頂きますと、
『IvRADIO(アイラブレディオ)』
俳優の永瀬清人(CV.吉野裕行)がパーソナリティ、
エンジニアの出水裕嗣(CV.鳥海浩輔)がプロデューサーとなり、
WEBラジオ番組『アイラブレディオ』を配信することになる……というドラマ仕立ての作品です。

本作は、WEBラジオドラマとして
2013年3月から公式サイト内で配信しておりましたが
その後、2013年6月にCD化いたしました。
(※2015年1月現在、WEBラジオの配信は終了しております)

永瀬清人、出水裕嗣の2人がWEBラジオ制作に至った経緯や
また、今回のSSでもちょっとだけ語られていた
ラジオリスナー・織田譲(CV.下野紘)の恋愛模様などもお聴き頂けますので、
少しでも興味を持って頂けたという方がいらっしゃいましたら
ぜひぜひCDをお手に取ってみて頂けると嬉しいです!

●WEBラジオドラマCD『IvRADIO』サイトはこちら。


次回、連載SS第4回の公開は
1月21日(水)を予定しております。
来週もどうぞご覧くださいませ。


それでは次回もお目にかかれますように。


*********************************************

◆bisCROWN・bizCROWNレーベルサイト◆
http://www.asgard-japan.com/biscrown/

▽YES×NO サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/yn/

▽東浦家の休日 サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/kyujitsu/

▼Reversible サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/re/

▼きみと、はじめて。 サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/kimihaji/

★スマホアプリ『らぶらぶつんつん』サイト★
http://www.asgard-japan.com/biscrown/lovetsun/

◇リリース中のタイトル一覧はこちら◇
http://www.asgard-japan.com/biscrown/pro
  1. 2015/01/14(水) 19:29:37|
  2. 書き下ろしSS
  3. | トラックバック:0

【Reversible】vol.3&4応援バナー&Twitterアクセサリ配布開始


こんにちは、bisCROWN&bizCROWNスタッフの珠之です。
このブログに足を運んでくださる皆様、またお目にかかれて光栄でございます。
本日はブログの更新が遅くなってしまい申し訳ございません……。


さて。
本日のお知らせは、bizCROWNレーベルの最新作
大人の女性向けシチュエーションCDシリーズ『Reversible』についてです。

『Reversible』シリーズ
vol.3~チャラ系カレシ・平磨~
vol.4~真面目カレシ・廉太郎~
応援バナー&Twitterアクセサリを、本日公開いたしました。

Reversible3_4.jpg
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
『Reversible』シリーズとは

"彼氏から攻められる"か
それとも"自分が積極的になって攻める"か
そんな展開が選べる大人の女性向けシチュエーションCDです。

大好きな彼氏とのリバーシブルな関係、あなたも体験してみませんか?

●『Reversible』サイトはこちら。

※音声はすべて立体音響効果のあるダミーヘッドマイクで収録しております。
※本作は18歳以上購入推奨作品です。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


vol.3に登場するチャラ系カレシ・壱木平磨(いちきへいま/CV.沖野靖広)
vol.4に登場する真面目カレシ・高代廉太郎(たかしろれんたろう/CV.佐和真中)を追加した
計4パターンをご用意しておりますので
皆さまのお好みに合わせて、サイトやブログ、ツイッターなどの装飾にお役立て頂けたらと思います。

●『Reversible』応援バナー&TwitterアクセサリのDLはこちら

☆以前から配布しております
 vol.1~俺様カレシ・尊(CV.土門 熱)ver.
 vol.2~癒し系カレシ・直央(CV.柏木 誉)ver.のTwitterアクセサリも
 ヘッダー画像を追加させて頂いておりますので、
 あわせてご利用頂けますと幸いです!



本日のお知らせは以上です。

次回の更新は、再来週1月20日(火)を予定しておりまして
『Reversible』vol.3のジャケットイラストや
vol.3&4の店舗特典情報などをご紹介したいと思っております。

また、来週1月14日(水)には
bisCROWN&bizCROWN連載SS第3回をブログにて公開予定ですので
こちらもぜひぜひご覧頂けると嬉しいです!


それでは次回もお目にかかれますように。



*********************************************

◆bisCROWN・bizCROWNレーベルサイト◆
http://www.asgard-japan.com/biscrown/

▽YES×NO サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/yn/

▽東浦家の休日 サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/kyujitsu/

▼Reversible サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/re/

▼きみと、はじめて。 サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/kimihaji/

★スマホアプリ『らぶらぶつんつん』サイト★
http://www.asgard-japan.com/biscrown/lovetsun/

◇リリース中のタイトル一覧はこちら◇
http://www.asgard-japan.com/biscrown/pro
  1. 2015/01/09(金) 19:55:12|
  2. Reversible
  3. | トラックバック:0

【bisCROWN&bizCROWN】連載SS第2回公開です


こんにちは、bisCROWN&bizCROWNスタッフの珠之です。
このブログに足を運んでくださる皆様、またお目にかかれて光栄でございます。

さて、本日は
bisCROWN&bizCROWN書き下ろしSS連載をご覧頂けたらと思います。
※当連載SSは、毎週水曜日更新を予定しております。


第2回は、『東浦家の休日』シリーズのSSをお届けします。

higashiura01_jak_350.jpg
:::::::::::::::::::::::::::::
東浦家の休日vol.1~兄&弟編
発売日:2013年8月30日(金)※現在販売中
出演:東浦崇(CV.櫻井孝宏)/東浦結人(CV.江口拓也)
価格:2000円+税
:::::::::::::::::::::::::::::

higashiura02_jak_350.jpg
:::::::::::::::::::::::::::::
東浦家の休日vol.2~父&叔父編
発売日:2013年9月27日(金)※現在販売中
出演:東浦春樹(CV.興津和幸)/東浦彰信(CV.安元洋貴)
価格:2000円+税
:::::::::::::::::::::::::::::

higashiura03_350.jpg
:::::::::::::::::::::::::::::
東浦家の休日vol.3~未来の家族編
発売日:2013年10月25日(金)※現在販売中
出演:永江深尋(CV.小野友樹)/永江大護(CV.木村良平)
価格:2000円+税
:::::::::::::::::::::::::::::

※vol.1~3いずれも初回生産分特典がございます。
 初回生産分は数に限りがございますので、興味のある方はお早めにお手にとってくださいね!

<初回生産分特典>ダミーヘッドマイクによるキャストフリートーク収録
<初回生産分封入特典>SS入り差し替えジャケット(2種)




...bisCROWN&bizCROWN書き下ろしSS連載
                          第2回『東浦家の休日』
...................


元旦の朝。

「明けまして」
「「「「「おめでとうございます」」」」」

東浦家のリビングに、いつもよりたくさんの声が響きました。
テーブルに並べられた美味しそうなおせち。
そのまわりを囲むのは、あなたを含めた東浦家の家族4人と、そして永江家の2人。

「ホントすみません、元旦からお邪魔しちゃって」

永江家の兄・大護は、そう言って申し訳なさそうに笑いました。

「ほら、深尋も!」

大護に頭を押さえられたあなたの彼氏・永江深尋が、大護を横目に睨みながらもペコリと頭を下げます。

「……すみません、ご馳走になります」
「おお、みーちゃんがスラスラ喋ってる」
「うるさい。このくらい言える」

軽い言い合いを始める永江兄弟を見て、優しく微笑むのはあなたの父・春樹。

「いいんだよ、気にしないで。
 今日、深尋くんが遊びに来るっていうのは娘に聞いていたから、
 それなら朝からおいでって誘ったのはこっちなんだし」
「いやいや、深尋だけじゃなくてオレまでお言葉に甘えてお呼ばれしちゃったんで……」
「人数は多いほうが賑やかで楽しいからね。
 ……と言っても、逆にご迷惑だったかな。そちらのお父様が……」
「ああ、うちの親父はいいんですよ。2、3日前からフラッといなくなっちゃって。
 昨日電話が来たと思ったら、『しばらく帰らない』とか言うし。
 たまーにこうやってどっか行っちゃうんですよねー」
「それはまた……自由なお父様だねえ」
「まあ、手のかかる息子2人が独立したんで今青春を謳歌してるのかもと思えば、
 オレたちも止める理由がないんで。
 親父が帰ってきたら改めてうちで新年を祝うことにします」
「そっか、そういうことならいいんだけれど」

そんな会話の向こうで、キッチンからは鍋のグツグツという音がします。

「あ、そろそろお雑煮が煮えるかな。みんな、お餅はいくつ?」

春樹の問いかけに勢いよく手を挙げたのは、あなたの弟・結人。

「オレ3個! あとで2個追加!」
「はいはい、ユウのはピンクのお餅も入れようね」
「わーい! 紅白餅ー!」

喜ぶ結人の隣で、兄の崇が口を開きました。

「俺は3つ。全部白で」
「タカは普通のお餅3つね。最初は1つだけ入れてきたらいいんだよね?」
「ん。あと2つは自分で入れるから置いといて」
「了解。君は?」

そう問いかけられたあなたが『1つ』と答えると、春樹は小さく首をかしげます。

「1つでいいの?」
「カレシが来てるからってなーにカワイコぶってんだよ。
 姉貴はいっつも2、3個ペロッと食うくせに」

からかうように笑う結人の頬をつねっていると、
あなたの隣に座る深尋がちょんちょんと腕をつついてきました。

「あの、俺のことは気にしないで。お前が食べたい分だけ食べて」

気遣うような深尋の言葉に逆に照れくさくなったあなたは、
少し考えてから『じゃあ、2個で』と訂正しました。
すると春樹がニコッと笑って頷きます。

「そうそう。年始から遠慮したら駄目だよ。いっぱい食べて大きくならないとね。
 大護くんと深尋くんは、普段お雑煮のお餅はいくつ食べるの?」
「うちはだいたい1個ずつですね」
「へえ、少ないんだねえ」
「雑煮よりもおせちをいっぱい食べる感じなんですよ。
 って言ってもオレ、いわゆる"おせち!"みたいなヤツが作れないんで
 家族の好きなおかずてんこ盛りみたいになっちゃうから、そのせいかもしれないんですけど」
「おせちも大護くんが作ってるの? 料理が得意とは聞いていたけど、すごいねえ」
「そんな大げさなもんじゃないんです、簡単なモンばっかで……。
 あ、雑煮の準備手伝いますよ」
「いいよいいよ、せっかく来てもらってるのにそんなことさせられない」
「やー、じっとしてるのが性に合わなくて。ご迷惑じゃなかったら手伝わせてください」
「そう……? じゃあお言葉に甘えようかな。といっても、あとはお餅を焼くだけなんだけどね」
「あ、餅は焼く派ですか! いいですよねえ、香ばしくて。うちは煮た餅を入れるんですよ。親父が好きで」
「そうなんだ? お父様は関西出身の方?」
「ぽいですね、あんまりちゃんと聞いたことないんですけど。
 でもたまに『あんこ餅入れろ』とか言うから、
 出身うんぬんよりも単に好みなのかなーとか思わなくもなくて……」

お雑煮談義を交わしながらキッチンスペースへ向かう春樹と大護。
すると突然、リビングのドアが開きました。

「ぅおーい、彰信サマが来たぞー。あけおめー」
「あっ、叔父さん!」

勢いよく登場した叔父の彰信に、結人が駆け寄ります。

「叔父さん! あけおめ!」
「はいはい、あけおめ。それはいいとして『叔父さん』って呼ぶな。
 年明け早々悲しくさせんじゃねえよ」

そのやり取りを聞いて、ため息をつく崇。

「『あけおめ』って……ライターやってる人の言葉とは思えませんね」
「なんだよ崇。そんな生意気言うヤツには、いいモンやらねえぞ?」

『いいモン』という言葉に、結人の背すじがピッと伸びます。
そこへ春樹と大護が戻ってきました。

「アキ、いらっしゃい」
「おーっす。年始からゴチになりまーす。深尋クンと大護クンもいらっさい」
「……どうも」
「お邪魔してます!」
「ここはアキの家じゃないでしょう。まあいいけど。
 アキも来たことだし、今お餅焼いてるからその間に……はいみんな、手を出して」

春樹の言葉に、まっすぐ両手を差し出す結人とあなた。

「今年もみんなが健康で楽しく過ごせますように……はい、お年玉」
「ありがとうございます!」

ふたりそろってお礼を言うと、春樹が嬉しそうに目を細めます。
そのあと、崇に視線を移しました。

「それからこれがタカの分」
「俺はいいのに。もう子供じゃないんだし」
「僕にとっては、君たちはみんなずっと可愛い子供なの。だから、はい」
「……ありがとうございます」
「はい、いい子」

お年玉を受け取る崇の頭をポンポンと叩いた春樹は、
ポケットからさらにもう2つのお年玉袋を取り出しました。

「それからこれは、大護くんと深尋くんに」
「えっ、オレたちはいいですよ!
 今お邪魔させてもらってるだけで充分なんで……!」

目を丸くする大護と深尋を見て、春樹は静かに微笑みます。

「お年玉の由来って知ってる?」
「由来、ですか? えっと……」
「おうちにお迎えした年神様は鏡餅に宿るとされているんだけど、
 その鏡餅をみんなで分けて食べることで
 年神様のパワーを頂くっていうところから来てるんだって。
 お年玉はその鏡餅の代わりなわけで、ここにいる子たちがみんな
 今年も元気で一年頑張れますようにってことであげるんだから、
 君たちもちゃんともらわないとダメなんだよ?」

春樹の言葉を黙って聞いていた大護は、少しはにかんだような表情で頭を下げました。

「あの……ありがとうございます、すみません」
「『すみません』はいらないから。はい、手を出して」
「あっ、はい……ほら、深尋も」

大護とともにおずおずと手を差し出す深尋。
彼らの手に、春樹がそれぞれお年玉袋を乗せます。

「娘ともども、今年もよろしくね」
「こちらこそよろしくお願いします!」

そこへさらに彰信が別のお年玉袋を重ねました。

「ほい、俺からも。深尋クンにも、はいよ」
「えっ……?」
「いや、さすがにもらいすぎですよ!」
「なーに言ってんだよ。お年玉にもらいすぎも何もないだろ。
 もらって困るモンじゃねえんだし」
「でも深尋はともかく、本当ならオレは関係ないんだし……」
「ばーか、関係ないヤツが正月にココ来るかよ。
 うちにいるってことは家族も同然」
「……家族?」
「そーそ。深尋クンとうちの姪っ子が結婚したら、
 深尋クンはもちろんだけどその兄ちゃんの大護クンだって、立派なうちの家族だ。
 それの予行演習みたいなモンと思えばいいだろ。
 な、春樹?」
「うん。だから遠慮しないで、ね?」
「あ……えと、そういうことなら……。あの、本当にありがとうございますっ」
「あ、ありがとう……ございます」
「はい、深尋くんも大護くんもいい子。
 それよりアキ、お年玉用意してたんだね?」
「もっちろん。今日深尋クンたちが来ることは、お姫さんから聞いてたしな」

そう言ってあなたに軽くウインクしてみせる彰信。

「よーし、次は東浦家3兄弟の番だな。
 おいガキども。彰信サンがお年玉やるから、ありがたくそこに並べ」
「はいはいっ! はーい!」

元気よく彰信の前にやってきた結人が、ビシッと両手を前に差し出します。

「そんじゃ結人からな。ほい、今年もよろしくな」
「よろしくお願いしまーっす!」
「よしよし。あと結人にはこっちのお年玉もな。ほら、上から行くぞー。あーん」
「何その白いの? マシュマロ!? あーん……んっ、んまーい! イチゴソース入ってる!」
「紅白で縁起がいいだろ? これで一年がんばるように」
「ラジャー!」
「そんで、これが崇の分。今年も色つけといたからお前は自分で好きなもん買え」
「今年もありがとうございます。いただきます」
「ん、素直なのはいいんだけどな……
 お前、春樹の時は『俺はいい』みたいなこと言っといて、俺ん時はすんなり受け取るのな」
「いや、独り身の叔父さんはこういうことくらいしかお金の使い道がないでしょうし
 断ったらかわいそうかなというボランティア精神で」
「おまっ……よどみなく失礼なこと言いやがって。返してもらうぞ、それ」
「一度もらったものは俺のものです」
「ったく、年々可愛げがなくなるよなあ」
「そんなもん最初からないって言ってるでしょう」
「ウソでもいいから、一年に一回くらい猫かぶってみせろよ。……ま、いいけどな。
 んじゃ最後は昔も今も可愛いお姫さんに。ほら、お年玉」

彰信にお年玉袋を差し出され、『ありがとうございます』と笑顔で受け取るあなた。

「ほんっと可愛いなぁお前は。そんなヤツには、もういっこイイもんやろう」

あなたの手にあるお年玉袋の上に、もうひとつ別の封筒が重ねられました。
『これ何?』とあなたが首をかしげると、彰信が耳元に顔を寄せてきます。

「遊園地のペアチケット。深尋クンと一緒に行けよ」

その囁きは深尋にも届いていたようで、
深尋は目を瞬かせたあと、あなたを見つめて嬉しそうに微笑みました。
深尋と並んで『ありがとうございます』とお礼を言うと、なぜかニヤリと笑う彰信。

「そのチケット使ってデートして、ついでに姫始めでもしてくれば?
 お姫さんだけにー、なんちゃって……」
「……彰信?」

お雑煮をよそうためにキッチンへ行っていた春樹が、いつの間にか彰信の背後に立っていました。
それに気づいた彰信が慌ててごまかすように笑います。

「あっ? なんだ春樹、もうお雑煮持ってきたのか!
 いやー、美味そうだなー。こりゃあ冷めないうちに食わないともったいない!
 ほら、早く食おう!」
「アキの分があるとでも思ってるの?」
「へっ? ないの!?」
「ありません」
「ウソだろ!? じゃあ俺なんのために来たんだよ!?」
「子供たちにお年玉あげるためでしょう?」
「違うって、メシ食うため! 俺もう腹ペコなんだよ!」
「知りません」
「春樹ー! 春樹お兄サマー! 年明けからメシ抜きは勘弁してー!」

春樹と彰信のやり取りに笑い声があがります。
その中で、あなたの横に立つ深尋がそっと手を握ってきました。
見上げる先にあるのは、深尋のやわらかな微笑み。

「……楽しいな、お前ん家のお正月」

彼が、我が家でのお正月を楽しんでくれている……
その喜びとともに笑顔で頷き返した瞬間、いきなり視界を遮られるように
深尋との間にヌッと手のひらが割り込んできました。

「お前ら、わかってんだろうな」

声の主である崇は、あなたと深尋を交互に見て小さく鼻を鳴らします。

「姫始めはいいが、うちでやるなよ」
「えっ……」

ほんのり頬を染める深尋が、ちらりとあなたを見ました。

「……する?」
「だからするなって言ってんだろうが!!」
「えっ、なになに? なんの話?」

崇の怒鳴り声に結人の明るい声が重なり、そこへ加わる春樹と彰信のやりとり、そして大護の笑い声。
東浦家と永江家、計7人で迎えるお正月は賑やかに過ぎていくのでした。

END
...............................................................................



ということで、連載SS第2回は『東浦家の休日』をお送りしました。
登場人物が7人なので少々長くなってしまいましたが……
年明けということで、元旦の東浦家&永江家の様子を切り取ってみました。
少しでもお楽しみ頂けていれば幸いです。

あなたのことが大好きな家族とのんびり楽しく休日を過ごすCD
『東浦家の休日』シリーズに興味を持って頂けた方、
また、東浦家&永江家の面々のことをもっと知りたいと思って頂けた方は
キャラクタープロフィールやサンプルボイスも公開中の原作CDのサイトを
ぜひあわせてご覧くださいませ!

●シチュエーションCDシリーズ『東浦家の休日』サイトはこちら。


次回、連載SS第3回の公開は
来週1月14日(水)を予定しております。
ご期待頂けると嬉しいです。


それでは次回もお目にかかれますように。


*********************************************

◆bisCROWN・bizCROWNレーベルサイト◆
http://www.asgard-japan.com/biscrown/

▽YES×NO サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/yn/

▽東浦家の休日 サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/kyujitsu/

▼Reversible サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/re/

▼きみと、はじめて。 サイト
http://www.asgard-japan.com/biscrown/kimihaji/

★スマホアプリ『らぶらぶつんつん』サイト★
http://www.asgard-japan.com/biscrown/lovetsun/

◇リリース中のタイトル一覧はこちら◇
http://www.asgard-japan.com/biscrown/pro
  1. 2015/01/07(水) 16:59:50|
  2. 書き下ろしSS
  3. | トラックバック:0

再販売CD『東浦家の休日SPECIAL~彼氏・深尋編』の発送時期に関するお詫びとお知らせ


いつも当レーベルの商品をご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

2014年11月14日(金)~12月19日(金)の間、再販売の受付を実施しておりました
CD『東浦家の休日SPECIAL~彼氏・深尋編』につきまして
弊社の通販システムの一時的な不具合により、
下記に記載しております期間にご注文頂いたお客様の受注情報が
正常に確認できていなかったという事象が発生致しました。
※現在、通販システムの不具合は解消されております。

現在、すべての受注情報の再確認を行っておりますが
上記のとおり受注情報を確認できていなかったお客様につきましては
商品発送開始日が遅れてしまうことを
深くお詫び致しますとともに、ここにお知らせさせて頂きます。

================================
再販売CD『東浦家の休日SPECIAL~彼氏・深尋編』につきまして

■2014年11月24日(月)~12月19日(金)にご注文頂いたお客様
【2015年1月15日(木)】より、商品発送を開始致します。

※2014年11月23日(日)までにご注文頂いたお客様につきましては、
 当初の告知通り、2015年1月6日(火)より順次発送してまいります。


※いずれの場合でも、商品到着日はお住まいの地域によって異なります。
 ご了承頂けますと幸いです。
================================

2014年末のご挨拶の際に、今後は皆様にご迷惑をおかけしないことを誓ったばかりで
この度の事態を招いてしまいましたこと、
そして商品の到着をお待ち頂いている皆様に
さらなるご不快の念をおかけしてしまうことを
このような文面でしかお詫びできず、申し開きのしようもございません。

この度の件を陳謝致しますとともに
本日以降、ご注文頂いたすべてのお客様のお手元に商品のお届けが完了するまで
スタッフ一同、全力で対応を進めてまいりますので
商品到着まで今しばらくお待ち頂けますよう、何卒お願い申し上げます。


2015年1月5日 珠之
  1. 2015/01/05(月) 18:55:03|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0

プロフィール

bisCROWN&bizCROWN

Author:bisCROWN&bizCROWN
女性向け作品レーベル『bisCROWN』&『bizCROWN』の公式ブログです。最新情報や制作中の作品など、当レーベルに関する情報をお届けいたします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (1)
お知らせ (20)
ふたりきねんび。 (7)
IvRADIO (15)
アメとムチ (6)
東浦家の休日 (28)
初メテノ夜 (18)
YES×NO (38)
なかしょー (25)
Reversible (24)
re:Reversible (24)
きみと、はじめて。 (18)
スマホアプリ・らぶつん (10)
書き下ろしSS (13)
作品よもやま話 (15)
その他 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示